江頭2:50、イラスト無断使用にブチギレと思いきや… まさかのファンサに「神だった」

コラボした書籍『るるぶエガちゃんねる』を販売する書店のイラスト無断使用に憤った江頭2:50。しかし、その後に取った行動に「カッコよすぎる」と反響が寄せられている。

2023/12/18 11:45


江頭2:50

お笑いタレント・江頭2:50が17日深夜、自身のYouTubeチャンネル『エガちゃんねる EGA−CHANNEL』に出演。イラストの無断使用を知るも、その後の対応に反響が寄せられている。

【動画】「ファンサの神」コラボ書籍の売れ残りを知った江頭が…



 

■イラストの無断使用が発覚

動画冒頭、イラついたような様子で「もう何回目だよ! いい加減にしろっつーんだよ!」などと言う江頭。どうやら、ファンのタレコミで江頭やブリーフ団のイラストが無断使用されていることが発覚したよう。

今年7月に発売した旅行情報誌『るるぶ』とのコラボ書籍『るるぶエガちゃんねる』(JTBパブリッシング)を売る書店のコーナーでイラストが勝手に使われていたと分かった。

これまでにも同様のケースがあり、無断使用が続いたものの「俺も大人になってよ、これくらいは大目に見てやろうと思ったんだよ」と許す考えを示す。

しかし、江頭が憤っていたのは別のところにあった。


関連記事:江頭2:50、勝手にエガちゃんねる割引をする店に突撃 優しすぎる対応に反響

 

■手売りを宣言する江頭

注目したのは同書籍が積まれている数。

そのコーナーを収めた写真では、およそ数十冊はあるのが見え、「めちゃくちゃ在庫残ってんじゃねえか」と、あまり売れていないことのほうが気になったよう。「これから本屋に殴り込みだ!」と、タレコミのあった書店へと向かうことに。

書店に到着すると、実際に同書籍のコーナーを確認。そして、本の陳列やイラストの掲示などを行ったという江頭ファンの女性店員に突撃し、「イラストの無断使用… それは許す」と伝えつつ、「ただコレ!」と大量に積まれた同書籍を指さして「在庫、いっぱい残ってんじゃねえかよ。恥さらすんじゃねえよ!」とツッコんだ。

話を聞くと、100冊の入荷で20冊ほどしか売れていないとのことだったが、江頭が「エガちゃん、手売りして、全部今日売り切る!」と宣言した。


関連記事:江頭2:50、「20年ぐらい住んでる」自宅アパートでの“ギャップ”に反響 「尊敬する」「流石です」

 

■3時間半で完売

その後、江頭が通りがかった人に声をかけて買ってもらうなど、少しずつ在庫をさばいていく。はじめはなかなか売れなかったが、呼び込みを続ける中で江頭ファンが集まるようになり、順調に在庫が減るように。

手売りスタートから3時間半が経ったところで80冊が無事に完売した。江頭や一同は歓喜し、ファンの女性店員と握手。その店員も「すっごい嬉しいです」と売り切ったことを喜んだ。

長時間売り続けた江頭は体力的にキツかったようで「疲れたねぇ」と膝に手をつき「『るるぶエガちゃんねる』第2弾、もし出たとしても、ここには絶対応援には来ないからな!」と懲り懲りな様子だった。


関連記事:江頭2:50、ブリーフ団から「辞める」と言われ… 返答に「尊敬」「かっこよすぎる」感動の嵐

 

■江頭本人の手売りに反響

江頭の動画を見たファンからは、「予告なしで3時間半80冊は普通に考えてやばい」「自ら出向いて売り切れにするエガちゃんカッコよすぎる」と手売りに反響が集まり、「朝から感動して笑顔になって泣いた」「涙出るー」と感激したという声も。

また、江頭は購入してくれた人と一緒に写真を撮るサービスもしており、「ただのファンサの神だった」「ファンサほんとすげぇなぁ」と感嘆するファンも見られる。

江頭2:50『江頭2:50の映画エィガ批評宣言』【Amazonでチェック】

次ページ
■コラボ書籍の売れ残りを知った江頭が…
書籍YouTube書店るるぶファンサービス江頭2:50ブリーフ団エガちゃんねる EGA−CHANNEL
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング