てぬキッチン氏の“お皿ひとつで完成するドリア” 絶品ホワイトソースが爆速で完成

てぬキッチン氏のあっという間にできる「ドリア」。手抜きと思えないレストランクオリティの味わいに驚愕。

2024/02/20 09:00


てぬきドリア

レストランでおなじみのドリア。ご飯の上にホワイトソースとチーズがたっぷり乗っていて、寒い冬にぴったりな心も身体も温まるメニューだが、家で作るのは少々ハードルが高い。もっと気軽に作れる方法はないものだろうか。

そこで、できるだけ少ない材料で誰でも失敗せずに美味しくできる料理を紹介するてぬキッチン氏がYouTubeで投稿していた「てぬきドリア」を実際に作って試してみた。


画像をもっと見る

 

■身近な材料で作れるのがうれしい

てぬきドリア・材料

今回のレシピで使う材料はこちら。

・温かいご飯…160g

・ハーフベーコン…2枚

・牛乳 大さじ6

・マヨネーズ…大さじ1

・顆粒コンソメ…大さじ1/2

・めんつゆ(4倍濃縮)…大さじ1/2

・ピザ用チーズ…適量

ドリアといえば、ホワイトソースを作ったり具材をたくさん用意したり手間がかかるイメージがあるが、材料はたったこれだけ。家にいつもありそうなもので作れてしまう。


関連記事:味の素おすすめ「水餃子だけで作るラザニア」が最高 ガチで感動するおいしさ

 

■お皿ひとつでできるので簡単

てぬきドリア・ベーコン

オーブントースターに対応する耐熱皿にご飯を入れ、5mm幅に切ったベーコンを乗せる。包丁を使ってもちろん問題ないが、キッチンばさみなどを使うと、洗い物も減って手軽なのでおすすめだ。

てぬきドリア・調味料

牛乳とマヨネーズ、顆粒コンソメ、めんつゆを加える。

てぬきドリア・混ぜる

全体をしっかり混ぜよう。お皿ひとつで調理が完成するというのがありがたい。

てぬきドリア・チーズ

ピザ用チーズを乗せる。量はお好みなので、チーズ好きならたっぷり乗せてOKだ。

てぬきドリア

オーブントースターで10分程度焼いてでき上がり。


関連記事:てぬキッチン氏の「和風チーズトースト」に驚き 鰹節ってパンとこんなに合うんだ…

 

■まるでお店の味…

てぬきドリア・実食

チーズがこんがり焼けて、見るからにおいしそう。一口食べると、予想をはるかに超える本格的な味わいに驚愕した。これは、思い描いていたドリアそのもの…。

まるで洋食屋さんのような、手間暇かけた味になっている。身近な調味料ばかりで、ちゃんとホワイトソースに仕上がっていることにも感動した。

コメント欄でも、「発想がすごい」「こんな簡単に美味しいドリアが食べられるなんて!」「よくワンパンってあるけど、これはフライパンすら使わず、お皿だけなんて、楽過ぎる~」などの声が見られている。てぬきとは思えない激ウマレシピ、気になった人はぜひ作ってみてほしい。


関連記事:くまの限界食堂の「豆腐グラタン」 豆腐だけでこの濃厚さとボリュームは驚き…

 

■てぬきドリア


関連記事:びっくりするほど簡単 まるみキッチン「生ハムカルボうどん」がおいしすぎる

■執筆者プロフィール

蔵永ゆうこ:毎日を楽しくする“ちょっと気分が上がる家呑み”マニアのライター。

グルメ記事をメインに執筆しており、主にSNSで出会ったときめくレシピを紹介している。
お酒とパン、野球とお笑いに目がない。

・合わせて読みたい→くまの限界食堂の「豆腐グラタン」 豆腐だけでこの濃厚さとボリュームは驚き…

(取材・文/Sirabee 編集部・蔵永ゆうこ

→材料2つから作れる! 魔法のてぬきおやつ【Amazonでチェック】

時短レシピベーコン料理研究家ドリア簡単レシピお手軽料理節約レシピてぬキッチン
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング