神田愛花、先輩フリーアナの本音に恐縮 クイズ番組で共演も「イライラされてるかなって」

フリーアナウンサーの神田愛花が『ぽかぽか』でフリーアナウンサーの先輩・富永美樹と共演。クイズ番組でも共演した経験がある富永が、「神田への本音」を漏らした。

2024/07/10 16:30


神田愛花

10日放送『ぽかぽか』(フジテレビ系)に同局の元アナウンサーで現在はフリーアナウンサーとして活躍する富永美樹が登場。フリーアナの後輩・神田愛花とのやりとりが話題となっている。


 


 

■田舎に移住したゲスト

この日は東京近郊の田舎に移住した「チカイナカ移住SP」で、山梨・富士山嶺と東京で2拠点生活を送る富永と、茨城で野菜を育てている元パリコレモデル・林マヤがゲスト出演した。

2人は、ゲストの勝手なイメージを発表していく定番コーナー「ぽいぽいトーク」に参加。そのなかで、番組MCでフリーアナの後輩でもある神田が「クイズ番組でろくに答えられないフリーアナが同じチームにいると本気で腹立っているぽい。で、富士山を見て(荒れた心を)落ち着かせているっぽい」とのイメージを富永にぶつけていく。


関連記事:神田愛花、MC務める『ぽかぽか』の苦手分野を告白 「けっこう緊張してる」

 

 

■クイズ番組で共演

神田は「私なんですけど、私」と自身が「クイズにろくに答えられないフリーアナ」で、富永が自分に腹を立てているのではと申し訳なさそうに告白。

「(クイズ番組で)一緒にチームでお世話になることがあって。(富永が)本気ですから、私もいちおう本気なんですけど知識量が全然違くって。『こんなのも答えられないの』っていうことが多いんですよ。だからそういうの見るとイライラされてるかなって」と真意を明かす。

富永は笑いながら「いいですか」と正解の「○」の札をあげたため、神田は「そうですよね。ごめんなさい」と謝罪して笑いを誘っていた。


関連記事:神田愛花、夫・日村勇紀の後輩芸人に不満爆発 「いつまで若手やってんだ?」

 

 

■知識量の差に呆れるも…

富永は、クイズ番組で「東大生を倒した」経験・快感が忘れられず、「ちょっとアラフィフィ期の大冒険みたいになっちゃって、ものすごく楽しくなっちゃって」とクイズに真剣になっていたと振り返る。

「え? 柳葉魚(シシャモ)も読めないの?」と神田の知識のなさに呆れもしたが、「富士山見たら…小っちゃい小っちゃい、私って」と自分の小ささを反省したと吐露。

神田が「シシャモが小っちゃいだけにね」と笑ったため、ハライチらから「またふざけて、あなたのせいでイライラしてるんだから」「ふざける立場じゃない」とツッコミが飛んだ。


関連記事:田中みな実、“第2の田中みな実”目指すフリーアナに本音 「私にはなれない」

 

 

■「シシャモ」かぶせを満喫

「ホントはそんなことないです」「モチベーションは人それぞれだから」「楽しそうだったんでそれだけで」と神田をフォローした富永。神田は「ご迷惑かけたなって」「またぜひ」と深々と頭を下げていた。

フリーアナの先輩後輩にあたる2人のやりとりに視聴者も反応。「神田さん『シシャモが小さいだけにね』笑った」「シシャモでかぶせてくるな、神田さん」と神田らしい返しを楽しんでいる。

・合わせて読みたい→田中みな実、“第2の田中みな実”目指すフリーアナに本音 「私にはなれない」

(文/Sirabee 編集部・サバマサシ

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

テレビクイズハライチフリーアナウンサー神田愛花富永美樹林マヤぽかぽか
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ