毎年失くすスプレーの赤ノズル 2秒でできる無敵の防御法が「天才のアイデア」と話題に…

虫除けスプレーを筆頭に、夏に活躍するスプレー缶にまつわるストレス。たった2本の輪ゴムを使うだけで「即解決」すると話題を呼んでいる。

2024/07/11 05:15


害虫駆除や、自転車のサビ落とし時に活躍するのが、缶タイプのスプレー。そう頻繁に使わない家庭では、どこにしまったか忘れてしまったり、パーツの紛失が毎年の恒例行事となっているのでは。

以前X上では、スプレー缶に纏わるストレスをほんの数秒で解決するアイデアが「天才の発想」と話題になっていたのだ。

【関連記事】夏のワークマン新商品に仏教界が激震、一体なぜ… 全国の僧侶から「夢叶った」と感動の声


画像をもっと見る

 


 

■このスプレー、何かおかしい?

今回注目したいのは、猟銃を専門に取り扱う「有限会社 豊和精機製作所」のXアカウントが投稿した一連のポストである。

「WD40のシリコン、これ軒下とかにスプレーすると、蜘蛛の巣作られなくてイイヨ! うちの軒下、綺麗でしょ?(築9年)」と綴ったポストは、速乾性シリコンを噴出している写真が添えられている。

しかしこのスプレー缶、どこか違和感が…。その正体は、あるユーザーのツッコミによって明らかになったのだ。


関連記事:新紙幣、一万円札と千円札の「1」なぜ違う? 「許せない」一方で“理由”に納得の声も

 

 

■気付いた人もスゴい!

こちらの光景を受け、とあるXユーザーが「いやその輪ゴム、天才か!」とツッコミ。…そう、よく見るとスプレー缶本体と赤いノズルが、輪ゴムによって繋がれていたのだった。

スプレーの裏技

ノズルは細く、小さいため、気づかず隙間などに落としてしまった場合、発見は絶望的。しかしスプレー缶と「セットでまとめる」ことによって、手軽に紛失を防げるのだ。

そしてこちらのツッコミに対し、同アカウントが続いて投下した内容こそが、非常に大きな話題を呼んでいる。

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

次ページ
■この発明、あまりに天才すぎる…
Xツイッターライフハック話題輪ゴムスプレースプレー缶
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ