沖縄旅行で使いたい!絶品グルメ集 沖縄在住記者が自信を持って教えます!

グルメ

2015/02/28 21:00

日本国内で最も人気の高い旅行先のひとつ、沖縄。今回は、しらべぇ沖縄支部を切り盛りする沖縄在住のライター・miya‐nee(みやねえ)がこれまで紹介してきた沖縄の絶品グルメを一挙紹介しましょう。

沖縄在住だからこそ知る、穴場グルメの数々。食欲旺盛な男性に嬉しい、とっておきの“デカ盛り”情報もあります。旅行の際にぜひご活用ください。


●総重量約1kg!デカ盛り絶品弁当「キロ弁」

2012年4月に沖縄県内でオープンした「キロ弁」。総重量約1kgという巨大弁当は、白ご飯だけでも約400gあり、お米1合分(お茶碗2杯分)を軽く上回る量が入っています。

1番人気は、BIGチキンカツ弁当!「500円」という低価格も魅力です

01
※キロ弁
【那覇店】那覇市泊2‐4‐3 高橋ビル102/098‐943‐0458/7:30~15:00(日曜・祝日定休)
【与那原店】与那原町字与那原2998‐166/098‐945‐9773/24時間(定休日なし)

詳細はこちら→「見るだけで胃袋大騒ぎ!沖縄の巨大1kg弁当「キロ弁」は美味&価格破壊の500円


●世界遺産級のデカ盛り!味も抜群!「波布(ハブ)食堂」

那覇市内で1992年に創業した「波布(ハブ)食堂」。みそ汁、カレー、チャーハン、かつ丼、どれもがデカデカと盛られています。なかでもオススメは、テレビでも紹介された「肉そば」!エベレストのようですね!

02
※波布食堂
那覇市通堂町4‐22/098‐861‐8343/11:00~17:30/日・月・祝日定休)

詳細はこちら→「沖縄そばのエベレスト!?沖縄のデカ盛り尽くし「波布食堂」は閉店前も驚異的


●一度は訪れたいファーストフード「A&W」

日本初のファストフード店も沖縄に存在します。その名も「A&W(エイアンドダブリュ)」。アメリカ的な外観、そして大きなバーガーも最高です。写真は、パーティバーガー(1600円)です。

03
04

詳細はこちら→「沖縄限定、日本初のファストフード店!「A&W」の驚きメニューランキング


●漁港グルメも充実

県内に全部で88ヶ所の漁港があり、新鮮な“お魚”グルメも味わえる沖縄。「しらべぇ」では、那覇市の泊(とまり)漁港のグルメを紹介しています。写真は、観光客に人気の「まぐろや本舗」のまぐろ三色丼です!

05
詳細はこちら→「【沖縄の漁港グルメ】泊漁港の市場「泊いゆまち」は、まぐろ天国だった!


●創業110年!老舗の絶品沖縄そば「きしもと食堂」

有名な沖縄そばのお店「きしもと食堂」。本店とまったく同じメニューでありながら席数が多く、ほぼ並ばずに入れる2号店「きしもと食堂八重岳(やえだけ)店」がオススメです!

06
詳細はこちら→「創業110年「きしもと食堂」の沖縄そば!本場の味と全国発売のカップ麺を食べ比べ


●県産あぐー豚の軟骨ソーキがオン!「豚のなんこつ丼」

シンプルながら癖になる美味しさのこちらのメニュー。「本家 亀そば」というお店で味わえます!

07

本家 亀そば港町本店(那覇市港町3‐1‐17/098‐863‐5639)
本家 亀そば浦西店(浦添市当山2‐9‐3/098‐876‐0141)

詳細はこちら→「沖縄の食事は…なんて言わせない!よだれ垂れる沖縄本島グルメ(勝手に)TOP5


●自社牧場から生まれるジューシー「厚切りベーコン」

自社牧場を持つ我那覇畜産が経営する「我那覇焼肉店」と「我那覇豚肉店」で食べることができる逸品です!

08

我那覇焼肉店(那覇市久茂地2‐11‐16・2F/098‐861‐2990)
我那覇豚肉店(那覇市前島1‐1‐1/098‐863‐5380)

詳細はこちら→「沖縄の食事は…なんて言わせない!よだれ垂れる沖縄本島グルメ(勝手に)TOP5


●1日限定40個!「いかの羽 いちゃいちゃ」

「パヤオ鮮魚店」で作るソデイカの唐揚げ「いかの羽 いちゃいちゃ」は、カリカリ加減が堪らない軽食にピッタリのメニューです!

09
※パヤオ鮮魚店
島尻郡八重瀬町港川139‐1/098‐998‐8622

詳細はこちら→「沖縄の食事は…なんて言わせない!よだれ垂れる沖縄本島グルメ(勝手に)TOP5


●道の駅で買える、てびち(豚足)の唐揚げ

恩納村にある道の駅「おんなの駅なかゆくい市場」で販売されている「てびち(豚足)唐揚げ」。6時間煮込んだあと高温でサクッと揚げ、黒酢南蛮ダレにつけます。中身はとろっとろ!

010

道の駅「おんなの駅なかゆくい市場」内、豚三郎(国頭郡恩納村字仲泊1656‐9)
栄料理店(うるま市石川1‐27‐35/098‐964‐7733)

詳細はこちら→「沖縄の食事は…なんて言わせない!よだれ垂れる沖縄本島グルメ(勝手に)TOP5


●人気急上昇中!伊計島の「黄金芋の焼き芋」

2015年大ブームの予感の「黄金芋」。離島・伊計島に畑を持つ「黄金茶屋」では、金土日の限定営業で黄金芋の焼き芋を販売中です!

011
※黄金茶屋
うるま市勝連南風原4156/090‐7903‐3858/金土日営業

詳細はこちら→「宮古、石垣のみにあらず!贅沢感あふれる沖縄の「離島」グルメ(勝手に)TOP5


●沖縄の牧場で育った牛の絶品肉!「伊江牛」

もちろん、沖縄は肉も最高です1

012
※伊江牛 糸満直売所
糸満市西崎2‐35‐5/098‐996‐2992

詳細はこちら→「宮古、石垣のみにあらず!贅沢感あふれる沖縄の「離島」グルメ(勝手に)TOP5


●1日20食限定!450gの手間暇かけたビッグサイズステーキ

お店の内装も面白い「パブラウンジ エメラルド」のステーキ。アメリカンなグルメが有名な沖縄ならではの逸品です!

013
※パブラウンジ エメラルド:
北中城村島袋311/098‐932‐4263/10:00~23:30(日:11:00~)/無休

詳細はこちら→「【沖縄】面白炸裂なステーキハウス!1日20食限定の450gステーキに宿るもの


気になるグルメはありましたか? 沖縄に訪れた際は、ぜひその足で食べに行ってみてください!

(文/しらべぇ編集部)