誰かと食事したとき「一口ちょうだい」は禁句?イラッとする人の割合を調査

誰かと食事中、「ねえねえ、それ一口ちょうだい」と言われたことはないでしょうか。言っている本人に悪気はないはずですが、何気ないこの一言についイラッとしてしまう人もいるのでは。

「一口ちょうだい」でGoogle検索してみると、関連キーワードには「嫌」「うざい」「断り方」「汚い」などマイナスな言葉が続々。やはり、良い印象を抱いてない人が多いのでしょうか。

一口ちょうだい

画像はスクリーンショットです

そこでしらべぇ編集部では、アンケートサイト「マインドソナー」を使って、「『一口ちょうだい』にイラッとしたことがある人」の割合を調査してみました。


画像をもっと見る

 

■およそ3割の人がイラッと経験あり!

sirabee_hitokuti_20150515

約3割の人が「一口ちょうだい」という一言にイラッとすることが分かりました。もし、3人で食事に行ったとしたら、その中の1人は「ちょうだいイラッと派」の可能性があります。


関連記事:痩せたいなら「小麦粉」の存在を意識!日本人に向いてるグルテンフリーダイエットとは?

 

■「一口ちょうだい女」は嫌われる?

レストラン

©istock.com/Moustache

フジテレビ系バラエティ番組「ホンマでっか!?TV」に出演した印象評論家の重田みゆき先生は、一口ちょうだい女について以下のように述べています。

「合コンで男性に『一口ちょうだい』と言う女性は、同性から嫌われている。この手法は『小悪魔テクニック』と言われていて、女性の5人に1人が家でこっそりかわいく言う練習をしている。


建前で『一口ちょうだい』と言っているだけで、実際は間接キスをさせて、男性に女と意識させるため

女性の「一口ちょうだい」には、こんな心理が隠されていることもあるようです。


■あげるのは「器が小さく」見られたくないから?

では、実際にイラッとする人たちはどう思っているのでしょうか。

・ちょっとイラつく。だってこれは自分のものだし、だったら自分で買えよって思う(20代男性)


・嫌だけど、断ることで器が小さい人間だと思われそうだから「いいよ」って言っちゃう(10代男性)


・その一口が「いやいや、その量は明らかに一口じゃないでしょ」という人にはイラつきを覚える(20代女性)

隣の芝生は青く見えるように、隣の友人が食べている料理も美味しそうに見えてしまうもの。もらう時はあくまで「一口」ということをお忘れなく。

(文/しらべぇ編集部・渡辺夏実