しらべぇ

編集部厳選!食の宝庫「カルディ」のオススメ商品3選

グルメ

うちカフェ」ブームに乗って、ここ数年で店舗数が倍増したカルディ・コーヒーファーム。コーヒーと輸入食品がメインのお店だが、一見変わった食材もあり、店内を見て回るだけでも楽しむことができる。

そんな「食の宝庫」とも言えるカルディのオススメ商品を紹介しよう。

①おつまみに最高「オリジナルチーズアソート」

1

味、値段、お得さすべてにおいて文句のつけようがなかったのが「オリジナルチーズアソート」。

スモークプレーン、パルメザンなど6種類のチーズが15個、重量にして150グラムも入っているのだ。これで税込み478円とは、この手のチーズの中では正直破格ではないだろうか?

ホームパティ―などでワインをたしなみながら、チーズを食すのはいかがだろう。

▽元記事はこちら

カルディ店員に聞いた「初心者にオススメな輸入チーズ」ベスト3

 

②ダシの香りが口に広がる「寺岡家の牡蠣だし醤油」

2

カルディと言えば調味料も豊富。そんな中でおすすめなのが「寺岡家の牡蠣だし醤油」である。

「牡蠣だし醤油」の中戦を開けてにおいをかいでみると、ダシの香りがとても良い。舐めてみると、とろみがあってまろやか。

国産の牡蠣のほかに、鰹節や北海道の日高昆布が使用されているため、「牡蠣だし醤油」と言いつつも、実際の牡蠣が苦手な人でも十分食べられる味わいだ。

なおこの醤油は、愛用者の女性(23歳)いわく「親子丼や湯豆腐、炒め物など、なんにでも合う!」とのこと。

▽元記事はこちら

カルディマニアに聞いた「寺岡家の牡蠣だし醤油」がマジでウマい

 

③子供もびっくり! 3時のおやつ「チョコプリン

3

最後に紹介するのは「チョコプリン」。紙に入っているところも珍しいが、それ以上に注目すべきはそのサイズ感だ。重量550グラム、総カロリー約800キロカロリーという豪快さである。

味のほうは、カカオが効いてとても濃厚な風味。生クリームが多く含まれているのか、どことなくムースに近い感触で、口の中でいい具合にとろける。何気なく、このプリンを出したら子どもたちも大喜びだろう。

▽元記事はこちら

カルディの「チョコプリン」がiPhoneを優に超えるデカさ

(文/しらべぇ編集部

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集