ついにプロ野球開幕!しかしルールを知らない若者が増加中

ライフ

2017/04/06 10:30

(Donald Miralle/DigitalVision/Thinkstock)
(Donald Miralle/DigitalVision/Thinkstock)

プロ野球が開幕し、テレビ中継を観たり球場に足を運んだりと熱狂している人たちがいる。しかし、一方では野球のルールさえ知らない人も増えているという。

しらべぇ編集部では、全国20〜60代の男女1,332名に「野球について」の調査を実施。「野球のルールがわからない」と答えたのは、全体で29.7%だった。

全体では少なく感じるが、細かくみてみると野球を取り巻く状況が見えてくる。


画像をもっと見る

 

■カープ女子は少数派…ルールを知らない女性は半数近く

男女別では、男性は2割弱と少ないのに対し女性は半数近くが「わからない」のだ。

野球のルールがわからない男女別グラフ

カープ女子やオリ姫など、各球団の女性ファンが話題になっている。しかし一方では、ルールさえ知らない女性も多い。

「ホームを踏んだら点が入るのはわかるけど、それまでの過程がいまいちわからない。興味もないから、知る機会もないし」(20代・女性)


自身は野球もサッカーも好きだという女性は、両者を比べて次のように語る。

「サッカーは細かい部分を抜けば、『ゴールに入れると得点』と単純。興味がない母さえ、ワールドカップを見て盛り上がれた。野球は複雑で、予備知識がないと理解が難しい」(30代・女性)


関連記事:プロ野球のチーム名を全部言える? 元カレの影響で虎ファンになった女性も

 

■若い世代が野球のルールを知らない理由

性年代別では、男女ともに20代から30代の比較的若い世代に多くなっている。

野球のルールがわからない性年代別グラフ

野球のルールを知らない人が増えた背景について、次のようなことが考えられる。

「僕らの小さい頃は、公園や広場で野球をするのが当然だった。今は禁止している公園が多いし、外で遊べる場所も少ないから」(40代・男性)


また、野球を観る環境が少なくなったのも一因だろう。

「父が晩酌をしながら野球を観て、それを一緒に観ているうちにルールを覚えた。今は、家族がそろってテレビを観る家庭も少ないでしょう。そもそも野球中継も減ったし」(40代・女性)


若い世代や女性への理解促進が、今後の野球の発展には重要になりそうだ。

・合わせて読みたい→抜け毛やニキビ予防に? 「湯シャン」と「肌断食」がブーム

(取材・文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年3月24日~2017年3月26日
対象:全国20代~60代の男女1,332名 (有効回答数)