『母になる』に加藤諒が登場 沢尻エリカの「ディスり」も話題に

沢尻エリカ主演『母になる』に加藤諒が出演。藤木直人、道枝駿佑など。

加藤諒
(画像はTwitterのスクリーンショット)

沢尻エリカ主演で放送中のドラマ『母になる』(日本テレビ系)。放送のたびに彼女の熱演や息子コウ役の道枝駿佑の独特な演技が話題になっている本作だが、26日放送の第三話ではまさかのゲストが登場。ツイッター上が笑いであふれることとなった。


 

■添い寝の最中に眉毛俳優の話

元夫の陽一(藤木直人)と再び一緒に暮らすことになった結衣(沢尻)。しかし、陽一は遠慮するように「隣の茶の間で寝る」と結衣と同じ部屋で寝ることを遠慮しようとする。

すると、なにを思い出したのか結衣が「こういうタレント知ってます? 眉毛がこういう感じの」と発言。両手の人差し指、中指を眉毛部分に当てて極太な眉毛を表現した。

コウいわく、施設にそのタレントに似た子がいて、両親が離婚しているせいであっちこちに行かされるのだそう。

その流れもあり、結衣はコウに対して「うちは別れていないので大丈夫」という嘘をついたことを明かし、「茶の間で寝るのはやめていただけませんか」「私と寝てください」と陽一に伝える。

答えに窮した陽一は、話を変えるように「この人じゃないかな、眉毛のタレント」とスマホを差し出す。そこで写ったのが加藤だった。


 

■本人も驚いた登場

放送直前、加藤本人が言及。

そしてそ実際の放送を見て、以下のような感想をツイートした。

本人も知らない流れでの特別出演だったようだ。添い寝の話の途中に出てくるというのは、たしかに予想出来ないだろうが……。

ネット民の間でも盛り上がったようで、以下のような感想を確認することができる。

・加藤諒に和んだ〜。みんなが本音を出し合えて、みんなが晴れやかになってほしい。


・加藤諒出てきた時はわろた #母になる


・まさかの加藤諒で笑いこらえるのに必死www


・加藤諒が2クールに渡って水10ドラマに登場したw #母になる #東京タラレバ娘


・加藤諒、、イモトかと思った笑


・沢尻エリカが加藤諒の眉毛ディスってた


ネットユーザーの指摘にもあったように、加藤は同枠の前クール作品『東京タラレバ娘』で声のみの出演(タラ役)をしていた。その縁が影響したのかどうか……は不明だが、彼のおかげでなかなか不思議なシーンになったようだ。

《これまでに配信した『母になる』関連記事はこちら

・合わせて読みたい→『母になる』 小池栄子の「洗脳手紙」が怖すぎると話題に

(文/しらべぇ編集部・クレソン佐藤

あなたにオススメ