みやぞん、トライアスロン後に「人間の価値」語る 「涙が出た」と感動の声が続出

『24時間テレビ41』で161kmのトライアスロンに挑戦したみやぞん。インスタグラムにつづった言葉に感動の声が相次ぐ。

みやぞん
(画像はみやぞん公式Instagramのスクリーンショット)

ANZEN漫才・みやぞんが27日に自身のインスタグラムを更新。

25日から26日にかけて放送の『24時間テレビ41』(日本テレビ系)で挑戦した、161kmのトライアスロンの感想をつぶやいて話題になっている。


 

■ただ生きてるだけで十分価値がある

「なんとか無事にゴール出来ました!! 沿道やテレビで応援して頂いた方やファンの方スタッフさんに心から感謝したします」(原文ママ)と喜びと感謝を伝えたみやぞん。投稿には、愛犬のラブを抱えて笑顔を浮かべる写真も添えられた。

しらべぇ既報のとおり、ゴールである武道館にたどり着いたときには「楽しかったです」と語っていたが、投稿でも「まぁー楽しく出来たので大満足です」と改めて「楽しい」と感想を語る。

また、挑戦を振り返り、「何かやったから人間価値があるわけじゃない ただ生きてるだけで人間十分価値がある これからも楽しくやるぞーやるぞーやるぞー」とつづった。


関連記事:みやぞん、トライアスロンがスタート! 入水時の「ある行動」に称賛の声

 

■「涙出ました」「人間性素晴らしい」

「かわいそう」「挑戦を中止したほうがいい」と物議を醸していたみやぞんのトライアスロン。多くの人の支えがあったとはいえ、決して簡単なチャレンジではなかっただろう。

にもかかわらず挑戦を楽しみ、偉業を達成しながらも「何かをやったから人間価値があるわけじゃない」とつづった内容に、ファンからは「感動した」「人間性が素晴らしい」と称賛が相次いだ。

・私の壊れそうな心、みやぞんに助けられました。私の小3息子、みやぞんみたいな人になってほしいな


・みやぞんさんの前向きな姿勢と自分がキツいときでも回りの人に気を使える気持ち見習わなきゃと思います 本当にみやぞんさんの人間性素晴らしいと思います


・お疲れ様でした! あなたの言葉には気づかされることが多いです。ありがとうございます


・ただ生きてるだけで って涙出ました。みやぞんさんありがとう


■多くの人はポジティブな人が好き

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,376名に「ポジティブ」について調査したところ、「なんでもポジティブな人間が嫌い」と回答したのは4人に1人。ほとんどの人は、何事にもポジティブでいる人が好きなようだ。


天然キャラとプラス思考で人気のみやぞん。これからも持ち前のポジティブさと明るさで周囲を元気にしてほしい。

・合わせて読みたい→『24時間テレビ』みやぞんの目撃談が相次ぐ 「雨なのに…」「すげぇ!」と激励

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年7月22日~2016年7月25日
対象:全国20代~60代の男女1376名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ