松本人志、KOC優勝ハナコの菊田を激辛評価 「いつか犯罪を起こしそう」

菊田の独特なキャラクターに翻弄されるワイドナショーメンバーたち。

エンタメ

2018/09/30 16:00

松本人志

30日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、22日に放送されたコント日本一を争う『キングオブコント2018』を取り上げる。ゲストとしてKOC優勝コンビのハナコを迎えてトークを展開。



 

■キングオブコント2018とは

キングオブコントとは、2008年から続くTBSテレビ主催のコントのコンテスト大会である。総合司会はダウンタウンの浜田雅功。松本人志は審査員として参加。

2018年のエントリー総数は2490組。結成ほぼ4年目「ハナコ」が優勝した。

関連記事:吉澤ひとみ、ドラレコに残された音声が発覚 その一言に「性格が出てる」と呆れの声

 

■ハナコはとにかく「菊田」が不思議

コーナーが始まるなり、松本が鋭く切り込む。

「3人コントなんですけど、菊田さんはいらないんじゃないかって話は今も言われているの」


ハナコのコントは岡部と秋山の二人がメインで進行していると、そこに菊田が突如参加してくるスタイルであり、ネットでは「菊田が面白い」「菊田はいらない」で二分していた。

松本にイジられた菊田は「そうですね。ほぼいらないです僕は」とあっさり肯定。ハナコ秋山もこれに乗っかり「能力値としては圧倒的に低いですね」とこき下ろす。

そんなハナコ菊田に対してフォローをいれたのは東野幸治。

「水曜日のダウンタウンで、3年後にブレイクしてそうなんですよ」


東野の考察は、ハナコ菊田のサイコパスなキャラを理解する人たちから共感する声が多い。

次ページ
■ヒロミが語る「トリオのネタを作るのは大変」