春名風花、銭ゲバ子役時代のギャラを告白 「100万円の給与明細」を眺めて…

『しくじり先生』「はるかぜちゃん」こと春名風花が銭ゲバだった幼稚園時代を告白。「早泣き」のギャラは…。


 

■「しくじり」に驚きの声

銭ゲバぶりを披露した春名に、ネット上では「恐るべし」「思ってたキャラと違う」と驚きの声があがった。

「3歳で銭ゲバ子になるなんてやっぱ周りの大人の責任だよな…お金稼ぐと褒めてもらえたんだろうな…」


「はるかぜちゃんのしくじり先生面白かった! 銭ゲバ子…恐るべし」


「はるかぜちゃんのしくじり先生見て、面白かったし考えさせられた。何にも染まってない純真無垢な状態で、3歳から子役で稼いでたらまわりの子供や大人を見下すよなっと。3歳っていうと物心ついてるかも微妙だし、100万円なんてお金を認識出来るかどうか」


関連記事:無冠の帝王・山根明氏「人生がものすごく楽しみ」 現在の収入は…

 

■お金は人を変えてしまう?

お金を手にしたことで、損得で相手を判断してしまう子供になってしまったという春名。しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,732名に「お金」について意識調査を実施したところ、8割が「お金は人を変えてしまうと思う」と回答している。

お金調査

お金は人生に必要不可欠だ。しかし、執着しすぎると大切なものを見失うこともあるのかもしれない。

・合わせて読みたい→マツコ・デラックス、5年後に絵本作家? 「これから先、何があるかわからない」

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の男女1732名 (有効回答数)

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

お金キャラ銭ゲバAbemaTV給与明細春名風花はるかぜちゃん早泣き
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング