B型として生きてきた女性、20歳でO型と判明 ”性格の変化”に驚愕

恋愛マスター・くじらの妻でブロガーの佐々木かいさんがブログを更新。血液型にまつわるエピソードを綴った。

2019/09/18 15:00


 

■共感と疑問の声

O型だから協調性があるのではなく、「自分はO型だ」という意識があることで協調性を大切にする……「鶏が先か、卵が先か」と感じさせるエピソードだが、同じような経験をした人もいるようで、読者からは以下のようなコメントが。

「私も16歳までA型で生きてきましたが、高校にきた献血車でO型だということが判明しました! 家族や周りの友達からはやっぱりなと言われましたが、両親も姉もA型で、1人だけなんか違うって言われておりました」


「私は血液型で性格がそんなに違うのかなぁと、あまり信じていません…初対面で血液型聞かれて答えると、性格を決めつけるかのように言う人がいるんですけど、当てはまることもあれば、当てはまらない事もあるし…ただ決めつける人がすごく苦手です」


また一方で、血液型と性格の関連性を指摘する行為を「苦手」と述べる人も確認できる。


関連記事:新型コロナウイルスで隔離されたはずが… 国の対応に「殺される」

 

■約2割が「血液型占いを信じる」

しらべぇ編集部では以前、全国20〜60代の男女1,589名を対象に調査を実施。その結果、全体の約2割が「信じている」と回答し、全年代で男性より女性のほうが該当率が高かった。

血液型によって性格に違いが出てくるのかの真偽はさておき、あれこれ話す話題として血液型は鉄板のネタ。そんなふうに改めて感じさせるエピソード出会った。

・合わせて読みたい→マラソンで走ると脇腹が痛くなるのはどうして? チコちゃんの解説に驚きの声

(文/しらべぇ編集部・Sirabee編集部

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2018年12月14日~2018年12月17日
対象:全国20代~60代の男女1589名 (有効回答数)

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

芸能性格血液型家族ブログクジラ佐々木かい
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング