高橋真麻、オシャレな焼肉店は苦手 その理由に共感の声続出

高橋真麻が、ブログで焼肉店へのこだわりについて告白。ファンからは多くの共感の声が

エンタメ

2019/12/11 16:00

高橋真麻

フリーアナウンサーの高橋真麻(38)が、10日に自身のブログを更新。食べることが好きな彼女だからこその、焼肉店へのこだわりについて明かした。



 

■焼肉は「豪快に焼いてたくさん食べたい」

同日の夜は「トラディショナルな焼肉!」へ行ったという高橋。食を愛するこそのこだわりがあるそうで、「オシャレ空間で一枚一枚焼いてくれるお店よりも、豪快に焼いて沢山食べられる焼肉屋さんのほうが、私には合っています」とつづった。

高橋としては、空間のオシャレさよりも、気兼ねなくお肉を堪能できる親しみやすい焼肉店のほうが好みのよう。ブログにはまさしく「豪快に焼く」写真も添えられており、この日は心ゆくまで焼肉を堪能できたようだ。


関連記事:草彅剛、焼肉店で大量注文したモノに驚きの声 「初めて見た…」

 

■共感の声と食べっぷりに反響

ブログ記事に添えられた高橋の豪快な焼肉の様子に、読者からも「肉でスタミナアップですね」「これ、全部一人で食べた! だったら、さすがッスねって言いたい」など、多くの反響が。

また、「オシャレな空間より気負わず食事したい」という思想には多くの人が共感したようで、多数の「いいね!」が寄せられている他「お肉のときは無言になるくらい私も次から次へと炎が出るまで焼き続けるのが好きです!」といったコメントも。


■食べっぷりの良い女性は魅力的

「焼肉は豪快にたくさん食べたい!」という高橋の食べっぷりの良さに、改めて反響が寄せられた今回のブログ記事。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国の10代~60代の男女1,732名を対象に実施した意識調査では、全体で約6割の人が「食べっぷりのよい女性に魅力を感じる」と回答している。

食べっぷりのよい女性

遠慮してあまり食べない人より、たくさん食べてくれる女性に魅力的に感じるのかもしれない。

現在、第一子妊娠中である高橋。お腹の子の分までしっかりと食べて体力を付け、無事に元気な赤ちゃんを産んでほしい。

・合わせて読みたい→倉科カナ、仕事後の意外な行動に反響 「まさか一人で…」

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の男女1732名 (有効回答数)