ガリットチュウ福島 相方が35年間お酒を飲めなかった理由明かす

ガリットチュウの福島が自身のインスタを更新。相方の熊谷茶と飲酒の関係について言及した。

ガリットチュウ、福島善成、熊谷岳大
(画像はガリットチュウ熊谷公式Twitterのスクリーンショット 左が熊谷)

お笑いコンビ「ガリットチュウ」の福島善成が8日、自身のインスタグラムを更新。相方・熊谷茶の飲酒について描いたイラストを投稿した。なんでも30代半ばまで酒を飲まなかった熊谷だが、今では大酒飲みになってしまったという。



 

■酒が飲めない芸人でアメトーーク!に出演した

福島は「今も絶対に飲んでいます。最近、ちょっと心配になります」と相方についてコメント。しかし熊谷はかつてお酒が飲めない芸人として11年4月21日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)にも出演した。

福島が投稿したイラストにも「35歳までお酒を1滴も飲めませんでした」と書かれている。その理由についても投稿されており、熊谷の父親がアルコール依存症だったようで、それが原因で家族がめちゃくちゃになってしまったようだ。


関連記事:ガリットチュウ福島、『M−1』に参加しない? その理由とは…

 

■父親の二の舞にならないよう努力したが…

過去の経験からお酒とは距離を置いていた熊谷。しかし7年交際していたという女性との破局をきっかけに「大酒飲み」になってしまった。

アメトーークに出演した過去はどこへ行ってしまったのか。福島曰く今となっては「引くくらい飲めるようになった」。忘年会などでは全裸で一気飲みをするなど信じられない変貌を遂げている。


■お酒が飲めない人の割合は…

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,357名を対象に調査を実施したところ、全体の28.6%が「お酒が飲めない」と回答している。

お酒

元々は酒が飲めなかった熊谷だが、過去には「好きではなかったんですけど、だんだん飲めるように」と発言している。

自分はお酒を飲むはずがないと思っていたのに、何かがきっかけで熊谷と同じ道を歩む可能性もある。そうならないためにも、飲まなくて良い状態をキープし続けたいところだ。

・合わせて読みたい→赤ちゃんの口に酒のボトルを近づけてSNS投稿 ひどすぎる親に批判殺到

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年7月13日~2018年7月17日
対象:全国の20〜60代男女計1,357名(有効回答数)