ファミマ『たっぷり食べたいプリン』 気になる異性の「脈アリ判断」に有効だった

ファミマで販売中の『たっぷり食べたいプリン』。モンスター級のカロリー量とは裏腹に、乙女の恋に役立つアイテムだった。

グルメ

2020/02/29 17:00

かみちゃん

ファミリーマートのスイーツコーナーにて、異彩を放ちまくっている商品こそが『たっぷり食べたい! プリン』。その圧倒的な容量に気圧され「いつか食べられれば良いな」くらいマイルドな気持ちで、挑戦を先送りにしている人は星の数ほどいることだろう。

しらべぇが誇る美人グルメレポーターでコンビニグルメ研究家をめざしている「かみちゃん」こと加美杏奈ちゃんに、怪物級のプリンを実食してもらうことに。


画像をもっと見る

 

■そのボリュームは…

かみちゃん

大盛の醤油ラーメンに匹敵するカロリー量を秘めた同商品。開封前から、たっぷり詰まったプリンから放たれるプレッシャーを全身で感じることができた。

意を決したかみちゃんが開封すると、早速カラメルの洗礼を受けてしまう。どうやら本体を後ろに傾けて開けないと、手がカラメルまみれになる構造のようだ。


関連記事:美人すぎるグルメレポーター降臨 食への意外なこだわりを熱弁

 

■気になる味は…

かみちゃん

しかし、そんな手痛いトラップを物ともせずにプリンを食べ始めるかみちゃん。「おじゃる丸になった気分だわ…」「たまご風味が強くておいしい」とベタ褒めしながらプリンを食べ進めていく。

明らかに量が多いため心配してしまったが、見た目のボリュームとは裏腹に「かなり食べやすい」という。「質より量なのかなと思って不安だったんですけど、質もしっかりしてます!」とコメントしつつ、あっという間に半分近く食べ切ってしまった。


■プリンで分かる脈アリ判断

かみちゃん

かみちゃんもファミマで買い物する度に同商品のことが気になっていたが、「これは食べ切れないな…」という先入観が働き、「買ってはいけないもの」リストに自然と分類していたという。

しかし今回の実食を経て意見が180度変わったかみちゃんは、特大プリンで「恋愛の脈アリナシが判断できる」という結論に至った模様。

シチュエーションとしては、同商品を買ってきて気になる相手に「一緒に食べよう!」と誘いの声をかけ、その反応でジャッジできるという。

「うわ…何それ?」とドン引きされた場合→ほぼ脈ナシ。1人で寂しくプリンを食べるが吉。


「良いじゃん! 一緒に食べよう」とノリノリな場合→脈アリ。幸せになれる可能性大。


何やらツッコミどころが多すぎる理論な気もするが、プリンを頬張りながら自信満々に力説するかみちゃん。ひょっとしたら同商品は、恋愛における「転ばぬ先の杖」的な重要アイテムなのかもしれない。

・合わせて読みたい→スタバ新作で春の先取りをしよう 人気シリーズ「SAKURA」がスタート

(撮影・文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

この記事の画像(4枚)