小倉優子、離婚危機報道にコメント 「自分を責めないで」と心配の声も

一部で報じられている離婚危機報道について、タレントの小倉優子がインスタグラムで説明。ファンから応援や同情の声などさまざまなコメントが寄せられている。

エンタメ

2020/03/12 13:00

小倉優子

タレントの小倉優子が12日に自身のインスタグラムを更新。一部で報じられている離婚危機報道に言及した。



 

■「家族で穏やかに過ごせる日を…」

「この度は私たち夫婦のことでお騒がせしまして大変申し訳ございません」と謝罪した小倉は、「報道された内容には事実と異なることもありますが、夫を支える妻として私の至らない点がありました」と説明。

「今は家族で穏やかに過ごせる日を心から願い、二人の子供たちと新しい命を大切に守って参りたいと考えております」とつづる。

一部報道の影響により、ネットでは小倉の夫を批判する声もあがっているが、「主人はご来院くださる患者様のために、日夜診察にあたっております。誠に勝手なお願いですが、主人の職場、家族への取材はお控えくださいますようお願い申し上げます」と気遣った。


関連記事:安田美沙子、第2子出産に祝福相次ぐ 「気づかなかった!」と驚く声も

 

■投稿にはさまざまな反応が…

投稿を受け、ファンからは「ゆうこりん大丈夫ですか?」「至らないとか考えないで、自分を責めないでください」「いつも応援しています!」と応援や同情の声が家族多く寄せられている。

現在、妊娠中ということもあり「お腹の赤ちゃんに負担がかかってしまわないか心配」「ゆっくり休んでください」と体を気遣う声もみられた。


■芸能人は大変?

しかし、一部では「こういうことはSNSに書かないほうがいい」といった厳しい声も。騒動について説明しただけの小倉だが、やはり否定的な声は必ずあがるものだ。さまざまな意見が寄せられていることから、一部ファンからは「インスタグラムのコメント欄を閉鎖してみては…」というアドバイスもみられた。

何かと大変な芸能人。こういった騒動を見て、芸能人を同情したことがある人も少なくないのではないだろうか。しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,589名に調査したところ、約6割が「なんだかんだ芸能人は大変だと思う」と回答している。

さまざまな憶測が飛び交っている今回の報道。小倉の願いどおり「家族で穏やかに過ごせる日」は来るのだろうか。

・合わせて読みたい→小倉優子の元夫が現在の女性関係を赤裸々告白 視聴者「内容がゲスすぎる」

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年2月1日~2019年2月4日
対象:全国20代~60代の男女1,589名 (有効回答数)