有吉弘行、現役アイドルの整形費用稼ぎに的確助言 視聴者「絶対やるべき」

『有吉反省会』で有吉弘行が、地下アイドル・ゆりあんぬに「整形費用の稼ぎ方」を助言!

エンタメ

2020/04/12 15:30

有吉弘行

11日深夜放送『有吉反省会』(日本テレビ系)で整形にハマっている地下アイドルのために、有吉弘行が「整形費用の稼ぎ方」を助言した。



 

◼整形にハマる

元おニャン子クラブ・内海和子の娘で地下アイドルとして活躍する故 平成墓嵐・ゆりあんぬが出演。「母に内緒で整形をしまくっている」と反省した。

2017年7月に3万円の二重整形、8月には涙袋にヒアルロン酸を注入。さらに2020年3月には約62万円をかけて二重の切開をするなど、母に内緒で整形をし続けてきた彼女。さすがに途中でバレて母に整形を報告済みだが反省せず、「100万円で豊胸手術をしたい」と今後の整形予定を口にする。


関連記事:城島茂、整形をカミングアウトすべきか悩む女性に持論 「泣きそうになった」

 

◼有吉の助言

一重がコンプレックスだったゆりあんぬ。「プチ整形が3万円で意外に安かった」ため気軽にはじめたが、「可愛くなるのが楽しくてやめられなくなった」と整形にハマった理由を明かす。

フェイスリフトや豊胸など、整形したい箇所が増えたという彼女。これまでの整形費用は頭金2万円で組んだローンだったが、バイトの月収は3万円のため、今後の整形費用の捻出に頭を抱えているという。

そこで有吉は「キャバクラで働いたり…」と資金捻出のアドバイスをおくる。周囲は「ダメだよ」と止めたが、ゆりあんぬは「キャバクラの面接に行ったけど落ちた」とすでにその道は閉ざされていると嘆いた。

次ページ
◼視聴者は応援