ハイヒールリンゴ、“母乳パッド発言”を謝罪 「不用意に紹介してしまった」

「ハイヒール」のリンゴが25日放送の『胸いっぱいサミット』(関西テレビ)で、“母乳パッド発言”を謝罪した。

エンタメ

2020/04/25 14:00

母乳パッド・ブラパッド
(gutaper/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

お笑いコンビ「ハイヒール」のリンゴが25日放送の『胸いっぱいサミット』(関西テレビ)に出演。先週18日放送された同番組の中での発言を謝罪した。



 

■母乳パッドを使った裏技を紹介

手作りマスクを着用した際、メイクがマスクに付いてしまう問題について「マスクの内側に母乳パッドを着ける」という裏ワザを紹介していたリンゴ。

この方法は「東京のメイクさんから聞いた」そうで、番組内では実演も交えながら「めちゃくちゃ便利」と視聴者にアピール。番組側も「ぜひ試してほしい改良マスク」などとテロップを出していた。

この発言が反響を呼び、ネット上では、品切れになってしまった商品棚の画像が出回り、母乳パッドを必需品としているユーザーからは嘆く声が相次いだ。


関連記事:母乳に悩む安田美沙子に… 熊田曜子が放った言葉が「さすが」だった

 

■発言を謝罪

この状況を受け、今回リンゴは「母乳パッドを、本来の使い方ではない使い方というのを、不用意に紹介してしまいました」とした上で「ご迷惑をおかけしましたたくさんの皆様、本当にすみませんでした」と謝罪。

「女性として、放送に携わる者として、ご意見・ご批判は真摯に受け止め、ずっと反省しておりました。本当に申し訳ございませんでした」と頭を下げた。

次ページ
■「本当に必要とされている方々に」アナも呼びかけ

この記事の画像(1枚)