ダイアン、生配信中の放送事故にネット騒然 「今年イチ笑った」

お笑いコンビ・ダイアンのYoutube配信でトラブル発生。爆笑必至の展開が、SNS上で大きな反響を呼んだ。

エンタメ

2020/05/17 16:40

ダイアン

お笑いコンビのダイアンが16日、自身のYouTubeチャンネルで行なった生配信中に音声トラブルが発生。SNS上で「おもしろすぎる」と大きな反響を呼んでいる。



 

■リモート配信で声が二重に

オンライン会議ソフト『Zoom』を利用し、それぞれの自宅から初となるリモート配信を行なったふたり。慣れていないZoomやYouTubeに手こずりながらも、トークを始めた。

すると、ユースケの配信機材から突如音が鳴り、数秒前のふたりの発言が二重に聞こえる音声トラブルが発生してしまう。

想定外のトラブルに、津田篤宏は「どうなんねん、これ」と驚き、ユースケも「なんか、むちゃくちゃになってるから!」「直し方もわからん!」と動揺。視聴者からも「怖い」「なにこれ」「落ち着いて!」といった声が寄せられた。


関連記事:千鳥ノブ、オンライン飲み会で後輩が突然爆睡 「酒になんか盛られとんか」

 

■音声トラブルに爆笑

トラブルにはじめは動揺していたふたりだが、自身の声が数秒遅れてくる状況に爆笑。その笑い声が数秒後に遅れてやってきて、その声を聞いたふたりがさらに笑うという展開に。

その後、ユースケ宅にいた人物により音声トラブルは解決したものの、津田は「めちゃくちゃ笑ったわ。現在のお前と喋ってるのか、過去のお前と喋ってるのかわからんかってん。その中に過去のオレも出てきたから」としばらく笑いが尾を引いていた。

次ページ
■ツイッターでトレンド入り