鈴木奈々、自撮り写真の顔の違和感にファン驚き 「何があったんですか!?」

鈴木奈々が、茨城県の自宅からリモート収録に臨んだことを報告。疲れ切った顔に心配の声も…。

エンタメ

2020/05/19 18:20

タレントの鈴木奈々が18日に自身のインスタグラムを更新。自宅からリモート収録した後に撮った自撮り写真が反響を呼んでいる。



 

■顔には意味深な跡が…


茨城県の自宅から番組のリモート収録したことを報告し、収録後に撮影した写真をアップした鈴木。白のTシャツ着用してメガネをかけたラフな服装で、髪はボサボサに乱れている。

「リモートでも身体をはりました」というコメントのとおり、かなり動きのある収録だったよう。眉間や額や頬にはシワのような跡があり、かなり疲れ切った表情を浮かべている。


関連記事:ぱいぱいでか美、リモートラジオ出演衣装に「なんだこのエッチな服」

 

■疲れた顔にファン驚き

投稿を受け、ファンからは「疲れ果ててる感が丸出しだけど、大丈夫?」「大丈夫ですか? 顔が疲れてるような」「何があったんですか!?」と驚きや心配の声が続出。リモート収録でも手を抜かず、全力を出し切る鈴木に「全力投球! おつかれさま」「素敵です!」といった称賛の声もみられた。

また、顔についた跡が一直線であることから「顔面輪ゴムでしょ?」と推測する声も。その他、「放送楽しみにしています!」とのコメントが相次いで寄せられている。


■「NGなしタレント」で大活躍


一部のファンから指摘されているが、顔面輪ゴムといえば「NGなしタレント」の鈴木が得意としていた芸のひとつ。過去の投稿でも何度か披露しており、3月6日の投稿でも切れ味バツグンの芸を見せていた。「めっちゃ面白い」「最高」との声もあがる一方、「やめたほうがいいよ」といった声もあがるなどファンの中でも賛否が分かれているが、今回のリモート収録でも披露したのだろうか。

なお、この芸はかなり顔が痛くなるようで、鈴木は「マネしないでください」と注意をうながしている。

自宅からの出演でも全力で番組を盛り上げる彼女だが、はたして顔の跡の真相は…。

・合わせて読みたい→鈴木紗理奈、寝起き後の容姿に驚き 「素顔のほうがかわいい…」

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一