鈴木奈々、痛み耐えての変顔にファン衝撃 「これはヤバイ」「夢に出そう」

鈴木奈々が「顔面輪ゴム」の変顔をインスタグラムに投稿。強烈な顔に、ファンから賛否分かれる反応が寄せられた。

エンタメ

2020/03/06 16:20

タレントの鈴木奈々が6日に自身のインスタグラムを更新。久しぶりの「顔面輪ゴム」を披露し、反響を呼んでいる。


画像をもっと見る

 

■痛みに耐えて…


この日、鈴木は「久しぶりに顔面輪ゴムやりました」とのコメントを添えて、顔にぐるぐると輪ゴムを巻いた変顔を披露。鈴木といえば、しらべぇでも既報のとおり、美容整形の願望がありながらバラエティ番組への影響を考えて実行していないというほど、「NGなし」を貫くバラエティ根性はすさまじい。

ただ、やはり顔面輪ゴムは痛いようで、「顔が痛いのでマネはしないでください」と注意喚起している。


関連記事:有吉、バラエティのノリをやりたがるタレントに怒り 「クズが黙ってろ」

 

■ファンから反響相次ぐ

投稿を受け、ファンからは「めっちゃ面白い」「夢に出そう」「凄くいい表情です」と絶賛する声が寄せられた。かなりインパクトのある顔に「かわいい顔だからこそできる」「こういうこともやるからかわいさが引き立つ」といったコメントも。

一方で、複雑な思いのファンもいるようで、「奈々ちゃんかわいらしいんだからそれやめたほうがいいよ」「これはヤバイっしょ」「かわいい顔が台無しですよ〜」との声もみられた。ファンのなかでも賛否ある芸であることは間違いなさそうだ。


■全力で変顔ができる女性は…

バラエティに対する姿勢があらわれた鈴木の変顔だが、一方で「かわいいからこそ変顔ができるのではないか」との指摘もある。

そこで、しらべぇ編集部が全国10〜60代の女性678名を対象に調査したところ、全体の21.4%が「照れずに変顔ができる」と回答した。

変顔女性

もっとも割合が高かったのは20代で25.9%に及んでいる。

変顔女性

過去にも顔面輪ゴムに挑戦し、ファンから「ヤバイよ。怖い」「やりすぎだよ」とも言われたことがあった鈴木。その頃に比べると若干マイルドにはなっているが、ファンに対する彼女の配慮なのだろうか。

・合わせて読みたい→「吹っ切れた釈由美子」が別人のよう 美人がアプリを使うと…

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2020年4月24日~2020年4月27日
対象:全国10代~60代の女性975名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)