元No.1キャバ嬢・愛沢えみり 整形箇所をガチ告白「やりすぎちゃって…」

歌舞伎町の伝説的キャバ嬢・愛沢えみりが、美容整形事情をガチ告白。ポジティブでストレートな回答の数々に、多くの反響が寄せられている

エンタメ

2020/05/22 07:15

歌舞伎町の元伝説的キャバ嬢であり、引退した現在もモデルや実業家として幅広く活躍する愛沢えみりが、20日に自身のYouTubeチャンネルを更新。ファンからの質問に答える形で、整形箇所や費用などについて赤裸々に明かした。



 

■整形手術をした箇所は「目と鼻」

華やかなルックスが女性ファンの憧れとなっており、以前投稿した動画では「整形したことを隠しているわけではない」とも話していた愛沢。

ズバリ「整形箇所は?」との質問には、「手術っていうので言ったら目と鼻です」「ヒアルロン酸とかって言ったららおでこ」と回答。撮影を手伝っていた妹から「意外としてないんだね」とツッコミが入ると、「意外とね、全身サイボーグっぽいもんね」と笑いを誘う。


関連記事:有吉弘行、現役アイドルの整形費用稼ぎに的確助言 視聴者「絶対やるべき」

 

■整形費用は?

整形費用に関する質問には「計算したことないな」「結構しますよね、1回で30~40万円くらい」と、あまり費用面については気にして来なかった様子。

「私はお直しもしてるので」「大変だったんですよ、やりすぎちゃって」と、目も鼻も1回の手術では終わらず“お直し”もしているため、「400~500万くらいいってそう」とざっくりと回答した。

次ページ
■「整形を反対される」ファンに助言も

この記事の画像(1枚)