鬼龍院翔、自宅に異常な数あったモノに共感 「買いたくなっちゃう」

ゴールデンボンバー・鬼龍院翔がツイッターを更新。キッチンの整理整頓で「突っ張り棚」の購入を検討するが…

エンタメ

2020/05/26 06:15

ゴールデンボンバー・鬼龍院翔

ビジュアル系エアーバンド・ゴールデンボンバーの鬼龍院翔が25日、自身のツイッターを更新。整理整頓に便利な「突っ張り棚」を巡るツイートが反響を呼んでいる。



 

■「突っ張り棚」の購入を検討

キッチンの掃除をしていたという鬼龍院。調味料などを収納するために「突っ張り棚」の購入を検討したようだが、思い止まったとつづる。

どうやら、以前も収納のために「突っ張り棒」や「突っ張り棚」を購入していたようで、なんと自宅にはすでに12個もの商品があったそう。

鬼龍院は自身の行動について「正常? 異常? 突っ張り症候群? 突っ張りシンドローム?」とコメントした。


関連記事:鬼龍院翔、テレワーク時代に対応するマル秘アイテム 「天才」「欲しい」

 

■意外と共感する人も…

すでに購入済みの商品の存在を忘れてしまっていたのか、異常な数の「突っ張り棚」を購入していた鬼龍院。

リプライ欄には「突っ張り棒依存症やで」「突っ張り大好き倶楽部」と独自の名称を付ける人がいる一方、「わかります! 買いたくなっちゃうんです」「便利ですから、ついつい買ってしまいますよね」と共感の声も上がっている。


■鬼龍院と同じ経験をした人は

次のツイートでは「そろそろ収納の為に買ったはずの突っ張り棒を収納する為の突っ張り棚を買いそうな勢い」とまでつづった鬼龍院だが、同じように、買い物したことを忘れて同じものを何度も購入してしまった経験がある人は意外と少なくないようだ。

しらべぇ編集部が、全国10〜60代の男女2,168名を対象に調査を実施したところ、全体の45.7%が「前に買ったことを忘れて、同じものを再度購入したことがある」と回答。性年代別に見ると、比較的女性の割合が高いことが判明した。

同じ物を再度購入

計12個の「突っ張り棒」と「突っ張り棚」を使って、無事整理整頓することはできたのだろうか。気になるところだ。

・合わせて読みたい→金爆・鬼龍院翔、斬新すぎる動画にファン騒然 「怖い」「狂ってやがる」

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2020年7月3日~2020年7月7日
対象:全国10代~60代の男女2,168名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)