デヴィ夫人、渡部の不倫相手に放った“ひと言”に称賛 「仰るとおり」

アンジャッシュ・渡部建の不倫騒動について言及したデヴィ夫人。渡部の不倫に興じていた女性たちへの厳しい発言に、多くの反響が寄せられている

エンタメ

2020/06/15 12:30

デヴィ夫人

お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建が、複数人の女性と不倫関係にあったことを、『週刊文春』(文藝春愁)が報道。多目的トイレで不貞行為に及んでいたケースも明らかになっている。

そうした中、デヴィ・スカルノ夫人が14日に自身のツイッターを更新し、渡部の不倫相手である女性たちに苦言を呈した。



 

■「佐々木希さんをこれ以上侮辱するな」

報道について、「この度の渡部建さんの浮気事件、あまりにチープでお粗末」と苦言を呈したデヴィ夫人。

『週刊文春』によると、不倫相手の女性たちは渡部からかなりぞんざいに扱われていた様子もうかがえ、「相手の女性たちも自分が多目的トイレではけ口扱いされているのに、1万円で付き合いを重ねていたなんて恥知らず」「女の誇りのない人たち」と厳しく非難する。

そして「週刊誌にペラペラ喋って、美しい妻の佐々木希さんをこれ以上侮辱するな! と言いたい」と、怒りをあらわにした。


関連記事:『スッキリ』加藤浩次、渡部不倫騒動で抱いた違和感 「たしかに」と共感の声

 

■「仰るとおり」と称賛の声

渡部への批判が殺到している中、同じく妻である佐々木希を傷つけていた不倫相手である女性たちについて言及した、デヴィ夫人。

投稿には「夫人の仰る通りです!」「全文に同意いたします」「被害者ではなく加害者側だという自覚を持つべき」など、夫人に共感するコメントが多数書き込まれている。

また、不倫相手である女性たちは「加害者」であることを強調した発言には、「さすが夫人」「スカルノの奥さんはすげえや」と、称賛する声も目立つ。


■約5割「どんな理由があろうと不倫は悪」

生々しい報道内容が、芸能界にも衝撃を与えている渡部への文春砲。ちなみに、しらべぇ編集部が全国の10代~60代の男女1,789名を対象に「不倫」に関する意識調査を実施したところ、全体の46.8%が「どんな理由があろうと、不倫は悪だと思う」と回答している。

不倫は悪

渡部については、謝罪会見を開いて自ら騒動について説明・謝罪するのかが注目されているが、果たして……。

・合わせて読みたい→アンジャ渡部、多目的トイレ不倫で袴田吉彦に意外な再評価 「アパが高待遇に思える」

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2020年2月21日~2020年2月26日
対象:全国10代~60代の男女1,789名 (有効回答数)