千鳥・大悟、“変なおじさん”と共演した近藤春菜に嫉妬 「芸人では少ない」

『志村友達』で千鳥・大悟が志村けんさんの名物キャラについて言及して…

エンタメ

2020/06/17 10:40

千鳥・大悟

16日深夜放送『志村友達』(フジテレビ系)にハリセンボン・近藤春菜がゲスト出演。亡くなった志村けんさんの名物キャラとの共演に触れ、千鳥・大悟を悔しがらせた。



 

◼志村さんの名物キャラ

惜しまれつつ亡くなった国民的コメディアン・志村さんの名作コントを振り返る同番組。この日は、志村さんの代表的なコントキャラクターである「変なおじさん」と共演経験がある春菜が、当時の心境を吐露した。

志村さんが演じる変なおじさんは、その名前通り、女性に対して変態のような行動を取るおじさん。

春菜もコント中は変なおじさんにドン引きする女性を演じたが、「キャーッってならなきゃいけないのに、目の前に変なおじさんがいることに感動して目がキラキラしちゃった」と本音を明かす。


関連記事:志村けん、コロナ陽性報道に「相葉ちゃん大丈夫?」「千鳥の大悟は…」 心配の声

 

◼大悟はバカ殿様と…

大悟は「いいなー、絡んだことない。変なおじさんと一緒にやった芸人って少ないんじゃない?」と春菜に対して芸人としての嫉妬を滲ませた。

しかし大悟は、同じく志村さんの代表的なキャラ・バカ殿様とは共演経験がある。漫才を披露したのだが、ネタ中に視界に入れば「『バカ殿だ!』ってなっちゃう」ため集中出来なかったと告白。「なによりも緊張した。(緊張しすぎて)よく覚えていない」と振り返った。

次ページ
◼視聴者も反応