ケンタッキー、7日間限定「創業パック」 7月4日にだけ貰えるモノも

今年で創業50周年を迎えるKFC。感謝の気持ちを込めて、オリジナルチキンをお得に楽しむことができる「創業記念パック」を7日間限定で販売

グルメ

2020/06/29 18:20

日本KFCホールディングスグループの日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社は、全国のケンタッキーフライドチキン(以下、KFC)店舗にて、7月1日(水)から7日(火)までの7日間、「創業記念パック」を販売すると発表した。


画像をもっと見る

 

■今年で創業50周年、感謝をこめて

KFCが日本に初上陸したのは1970年3月、大阪万博の実験店でのこと。その後、KFCの故郷であるアメリカ合衆国へ敬意を表し、アメリカ独立記念日と同日である7月4日に日本KFCを創業。今年で50周年の記念すべき節目を迎える。

同社は、「当時の日本に『フライドチキン』を知る人は少なく、当時の社員たちは『こんなにおいしいものが売れないはずはない』との思いでチキンを調理し続けた」と懐古。現在では全国に1,130店舗を展開し、多くの人々から愛されるブランドとなっている。


関連記事:ケンタッキー、50周年記念の“チキンフィレサンド” 中身がスゴすぎる…

 

■7日間限定「創業記念パック」

ケンタッキー「創業記念パック」

創業50周年の感謝の気持ちを込めて、オリジナルチキンをお得に楽しむことができる「創業パック」は7日間だけの限定販売となる。

販売期間は7月1日(水)~7日(火)までの7日間で、オリジナルチキン5ピースが入った「創業記念パック¥1,000パック」と、オリジナルチキン5ピース+ポテトBOXの「創業記念パック¥1,500パック」の2種類。

なお、「創業パック」を注文すると「ビスケット」2個を300円で購入することができるぞ。


■7月4日には特別な特典も

ケンタッキー「創業記念日カード」
(創業記念カード・表面イメージ)

また、創業日である7月4日には、店舗に来店した1組につき1枚、「記念日カード」が配布される予定となっている。数種類がランダムで配布され、数量限定のためなくなり次第終了。

ケンタッキー「創業記念日カード」
(創業記念カード・裏面イメージ)

こちらは、創業50周年の記念日に当たるこの日にしか配布されないため、気になる人は必ずチェックしておこう。

・合わせて読みたい→『ケンタッキー』カーネル・サンダースの“本名”に驚き 「知らなかった…」

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

この記事の画像(3枚)