8割の女性がコロナを機会に医療体制の充実を希望 医療崩壊を恐れる声も

新型コロナウイルスの流行により、医療体制の充実を望む声も多く上がっている。また、医療崩壊を恐れる声もある。

ライフ

2020/08/10 19:40

新型コロナウイルスの流行から、医療体制について取り上げる報道も多い。感染症をきっかけに、さらなる医療体制の充実を望む声もあるようだ。


画像をもっと見る

 

■「より充実して」8割も

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女2,168名を対象に、「新型コロナウイルスについて」の調査を実施した。

新型コロナウイルス感染症をきっかけに医療体制がより充実してほしいグラフ

「新型コロナウイルス感染症をきっかけに医療体制がより充実してほしい」と答えた人は、全体で79.1%だった。


関連記事:沖縄県の医療体制が限界に 県担当者は「新型コロナ用病床が満床になってしまった」

 

■医療崩壊が怖い

性年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。

新型コロナウイルス感染症をきっかけに医療体制がより充実してほしい性年代別グラフ

新型コロナウイルスの流行で、多くの人が恐れているのが医療崩壊である。

「新型コロナの流行で怖いのが、やはり医療崩壊だと思う。うちの両親も高齢者に入るので、いざというときに万全の治療体制が整っていないと不安になる」(40代・女性)


検査体制を、さらに強化してほしいとの意見も。

「一時期はPCR検査もままならない状況だったので、その辺りは絶対に改善してほしい。体調不良なのにコロナかどうか検査もしてもらえないと不安でしかない」(30代・女性)

次ページ
■非常時の対応は難しい

この記事の画像(3枚)