草彅剛、大河出演に本音漏らす 「未知な世界なのでドキドキする」

草彅剛が自身のチャンネルで大河ドラマ出演を告知。その意気込みと不安を語った。

エンタメ

2020/08/10 07:15

草なぎ剛

9日、元SMAPの草彅剛が自身のYouTubeチャンネル「ユーチューバー 草なぎチャンネル」を更新。来年放送されるNHK大河ドラマ『青天を衝け』で江戸幕府第15代であり、最後の将軍である徳川慶喜を演じることを伝え、その胸中を語った。



 

■不安もあるが…

草彅は、「時代劇とかやったことなくはないんですけどすごい緊張してます」と正直に話した。また、今回は初対面のキャストも多いようだ。

普通の3ヶ月程度のドラマと違って1年放送される大河ドラマに対して「壮大じゃないですか」としつつ、「未知な世界。ドキドキもするし、不安なことも沢山ある」と胸中を吐露した。

現在は、乗馬の練習中であることを明かし、「やることいっぱいあるんですけど、色々勉強したい」としている。「初めてで、色々戸惑うこともたくさんあると思うんですけど、皆さんの力を借りて頑張っていきたいと思います」と語った。


関連記事:草彅剛、誕生日を迎えるも豪雨被災地に心痛める 「胸が熱くなった」

 

■期待の声続出

大河ドラマへの出演発表とその意気込みを語った草彅に「絶対見るよ! 演技の話が聞けて嬉しい」「1年間もつよぽんが出るドラマを観られるなんて幸せ。どんな姿が見られるか楽しみ」「今からなんだかこちらの方が楽しみ過ぎてドキドキしちゃいます」と期待の声が続出している。


■時代劇ファンは2割

しらべぇ編集部が、全国20〜60代の男女1,664名を対象に調査したところ、「時代劇ドラマをよく見る」と答えた人の割合は、全体の17.2%と少数派であることがわかった。

時代劇

テレビに出れない期間が長かったと悩んでいた「新しい地図」の3人にとって、草彅の大河ドラマ出演はかなり大きな転機となるかもしれない。草彅のドラマでの活躍はもちろんだが、今後の新しい地図の動向にも期待したい。

・合わせて読みたい→草彅剛、手洗い動画公開 絶賛を集めたなにげないアクションは…

(文/しらべぇ編集部・Aomi

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年12月14日~2018年12月17日
対象:全国の20〜60代の男女計1,664名(有効回答数)