『5時に夢中』生放送中の交尾にスタジオ騒然 「神回すぎる」と話題に

『5時に夢中!』でカブトムシが突然交尾を始めるトラブルが発生。マツコ・デラックスやふかわりょうたちが爆笑し、SNS上でも反響を呼んだ。

エンタメ

2020/09/01 05:30

ふかわりょう

31日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)にカブトムシが交尾を始めてしまうトラブルが発生。SNS上で「神回すぎる」と反響を呼んでいる。



 

■カブトムシが突然の交尾

この日、スタジオのセットには、夏らしくカブトムシが登場。小さな木に10匹ほどとまっており、そこに自宅から電話出演しているマツコ・デラックスの上半身の写真が添えられてあった。

何事もなく番組は進行していたのだが、途中、株式トレーダーの若林史江氏が「ちょっといい? カブトムシがね、始めちゃってるの」と発言し、先ほどの木から降りたカブトムシが交尾をする様子がカメラにどアップで映し出される。

フリーアナウンサーの大橋未歩はじめ、出演者やスタッフからは大きな爆笑の声があがり、マツコは「あらやだ!」とリアクション。番組MCのふかわりょうが「これはでも…決して悪いことではございませんので」とフォローし、大橋も「生命の尊い営みですよね」とコメントする。


関連記事:本田翼のカブトムシみたいな寝癖にファンも驚き 次はクワガタに挑戦?

 

■ふかわの手のひらで…

その後、しばらくカブトムシの交尾の様子が映され、マツコが「意外と激しめなパターンよね?」と漏らしたり、ふかわが「メスが若干、逃げ腰なんですがこれはどう捉えましょう?」と解説を求めたりと出演者とスタッフたちは大盛りあがり。

さらにカブトムシたちはふかわの手のひらで交尾を続け、ふかわが実況して笑いを誘っていた。

次ページ
■SNS上で爆笑の声が相次ぐ