阿佐ヶ谷姉妹の姉・江里子、突然の報告にファン涙 「すごく寂しい」

豆苗の観察日記がファンの間で好評だった阿佐ヶ谷姉妹の渡辺江里子。突然の終了に悲しみの声が。

エンタメ

2020/09/01 07:20

阿佐ヶ谷姉妹
(写真提供:JP News)

お笑いコンビ・阿佐ヶ谷姉妹の渡辺江里子が8月31日、自身のツイッターを更新。ファンから好評だった豆苗の観察日記を終了する知らせに、悲しむファンが相次いだ。



 

■豆苗もファンに「バイバイ」

自宅で育てている豆苗を写真に収め、観察日記をツイッターにアップしていた渡辺。しかしこの日、窓際に置いた豆苗の動画とともに、「ふとやり始めた豆苗日記、今日でいったん区切ります〜」と、終了を報告した。

動画の豆苗も、ファンに向けて「バイバイ」と手を振るかのように葉を揺らしている。


関連記事:石橋貴明、阿佐ヶ谷姉妹・美穂とベッドイン 「抱いてんじゃないよ!」

 

■豆苗との別れを惜しむ

8月から始まった豆苗の観察日記に癒やされていたファンは多く、「すごくさみしいです」「そうですね。そろそろ…」と、突然の別れを惜しむコメントが。

また、1ヶ月にわたり毎日更新し続けた渡辺に「お疲れ様でした!」「1ヶ月間更新ありがとうございました!」と感謝する声の他、「これからもスクスクと育ちますように」「バイバイありがとうねまたね」と、豆苗の成長を願う人も。


■特設ステージでの撮影も

今回の動画のように、窓辺で撮影した写真が多く使われていた観察日記。8月13日には、ファンから「毎日リツイートかなって思う程構図一緒ですよね」と指摘があり、特設ステージを設置したことも。

しかし、窓辺を恋しがるかのように光に向かって成長する豆苗の姿に「生命の輝き…!」「健気でかわいい」との声が寄せられていた。

一区切りついた豆苗の観察日記。いつかまた復活することはあるのだろうか。

・合わせて読みたい→『ヒルナンデス』阿佐ヶ谷姉妹、部屋の光景に視聴者爆笑 「かわいい」

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎