共感力は女性のほうが高い? 「大切な人が落ち込んでいるとつらい」7割も

大切な人が落ち込んでいると、こちらもつらい気持ちになるのは無理もない。どうにかして、励ましたいものだが…。

人間関係

2020/09/27 20:40

落ち込む
(kuppa_rock/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

大切な人が落ち込んでいる姿を見ると、こちらもつらい気持ちになってしまうことがある。それだけ、その人のことを思っている証拠だろう。


画像をもっと見る

 

■「大切な人が落ち込んでいるとつらい」7割も

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,798名を対象に「人間関係について」の調査を実施。

大切な人が落ち込んでいると自分もつらく感じるグラフ

「大切な人が落ち込んでいると自分もつらく感じる」と答えた人は、全体で69.2%だった。


関連記事:中高年女性の9割が「コロナを機会に思いやりを」 薄情な人は変わらないとの声も

 

■彼氏が仕事のストレスで

性年代別では、ほとんどの年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。

大切な人が落ち込んでいると自分もつらく感じる性年代別グラフ

女性には、共感性が強い人が多いのだろう。

「彼氏が会社のストレスから、私と一緒にいるときにも元気がないときがあった。そのときには本当に心配して、私まで気持ちが落ち込んでしまって…。


本当は元気な気持ちで励ましてあげたかったのに、自分でも情けなく思った。今は転職して、彼のメンタルも安定しているからうれしい」(20代・女性)

次ページ
■子供が多感な年頃で

この記事の画像(4枚)