元人気キャバ嬢・エンリケ、炎上商法の指摘にショック さらなる夫婦喧嘩映像も

元人気キャバ嬢のエンリケがYouTubeチャンネルを更新。夫との夫婦喧嘩について、炎上商法という指摘が来ていることを明かした。

エンタメ

2020/10/02 16:40

婚約破棄
(fizkes/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

「売上げ日本一のキャバ嬢」として知られ、引退後もタレントや実業家として幅広く活動する「エンリケ」こと小川えりが、自身のYouTubeチャンネルに新たな動画をアップ。離婚危機にある夫との現状を明かした。



 

■ネットで炎上しまくりの夫

先月頭から断続的にインターネット上で炎上している、エンリケの夫。

発端となったのは訪れたラーメン店をめぐる言動で、時系列で説明すると「夫がラーメン店に高級財布を置き忘れる→店員が保管してくれていたがシミが2箇所についており激怒、自身のインスタグラムのストーリーズにアップ→弁償を拒否されてさらに激怒→そもそもの原因が彼の置き忘れにあるとネット民が指摘→炎上」という流れとなる。


関連記事:「娘に乱暴した復讐だ」 繁華街の歩道で40代の父親が男を刺殺

 

■「炎上商法では」との指摘も

夫の騒動については、エンリケも謝罪動画を出している他、その後夫に離婚をチラつかせる動画なども投稿。そのため、結果的に一部の視聴者から一連の騒動はエンリケ夫婦の「炎上商法では?」という声が寄せられた模様だ。

1日にアップされた動画では冒頭で「夫婦そろって炎上商法をしているじゃないか」と言われていることを告白。こうしたネットの声に対し、「そもそも炎上商法が好きじゃない」「むしろ嫌いだし炎上したくない」とエンリケ自身はショックを受けているを明かしたうえで、本音を明かしていく。

次ページ
■「わかったから静かにしろよ」