200円で買える“世界一”のインスタント麺 圧倒的な味わいに納得

カルディで見つけた世界一のインスタント麺。食べたら納得の味だった。

グルメ

2020/10/19 06:30

スーパーやコンビニにはない食料品を多く取り揃えているカルディ(KALDI)。そこで、発見した「世界No.1の実績を持つインスタント麺」が、その情報に違わないクオリティで衝撃を受けたのだった。


画像をもっと見る

 

■世界一のインスタント麺?

偶然、店舗で見かけたその商品は『ペナンホワイトカレー麺』(192円/税込)。店内のポップには「世界No.1の実績を持つ、伝説の袋麺」と紹介されており、興味を惹かれ購入することに。

なにやら、ペナン(マレーシア)の屋台発祥のラーメンをインスタント麺にした商品で、濃厚な旨辛味が特長。なお、世界のインスタント麺をランク付けしている、「The Ramen Rater(ラーメン・レイター)」の2014年ランキングで1位に輝いたことがあるという。


関連記事:災害時役立つ「水戻しラーメン」 食べ比べした結果一番美味しかったのは…

 

■イラストに救われる…

パッケージ背面に作り方が書かれているのだが、まさかの日本語表記がないため一瞬不安がよぎる。

しかし、わかりやすいイラストと「3 minutes」「350ml」というボーナスワードによると、「350mlの水を沸騰させ、麺を3分茹でて、調味料を入れた器に麺と茹で汁を投入すれば完成」ということのようだ。

次ページ
■袋の中には…

この記事の画像(8枚)