弘中綾香アナ、霜降り・粗品ら若手芸人に同情 「私とはやりにくいだろうな…」

『さまぁ~ず論』でテレビ朝日・弘中綾香アナが歳を重ねた変化を明かして…

エンタメ

2020/11/03 14:40

弘中綾香アナ

2日深夜放送『さまぁ~ず論』(テレビ朝日系)にテレビ朝日・弘中綾香アナがゲスト出演。「やりづらい若手芸人」を聞かれ、本音を漏らした。



 

◼人気アナウンサー

ゲストがさまぁ~ずと論じたい話題を提案、トークを展開していく同番組。弘中アナはMCの立場から見たアナウンサーについて、さまぁ~ずに尋ねる。

そのうち、さまぁ~ず側が「共演するMCごとに準備はしているのか?」とアナウンサーとしての立ち振舞いを弘中アナに質問。

弘中アナは「You TubeやSNSは調べるけど、『この人に合わせてこうしよう』っていう技量はないです」と答えたが、さまぁ~ず・大竹一樹から「技量っていうか、しようとしてないだけだよね」とツッコまれた。


関連記事:千鳥ノブ、初冠番組『ノブナカなんなん?』 初回放送からテレ朝にクレーム?

 

◼やりづらい若手

番組の進行役も多い弘中アナに「やりづらい若手芸人とかいる?」と進行役としての意見を尋ねる。

弘中アナは「そういうのはない」としながらも、自身がアラサーだと言及。番組で共演している霜降り明星・粗品など、若手芸人が年下になっている場合が多いため「やりにくいだろうなとは思う。私に対して気を遣って」と逆に若手芸人に気を遣わせていると分析した。

次ページ
◼三村は「大人数が苦手」