目の前でおならをする人は恋愛対象外? 最も厳しい意見を持つ世代が判明

生理現象は抑えられないものだが、おならによって恋愛対象から外れることも

ライフ

2020/11/21 20:30

臀部
(bee32/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

人間の生理現象のなかで恥ずかしさを感じてしまうのが「おなら」である。好きな異性の前ではしない人もいると聞くが、我慢しきれずでてしまうこともあるだろう。

他人の前でおならをすることについて、世間はどう考えているのだろうか。


画像をもっと見る

 

■目の前でおならをする人をどう思う?

しらべぇ編集部は全国の10~60代の1,844名に調査を実施した。

結果、「目の前でおならをする人は恋愛の対象外」と答えた人は26.4%。多くの人は容認しているが、我慢できないと感じている人もいる。


関連記事:人気YouTuberシバター、博多の路上で便失禁 「気とお尻がちょっと緩んだ」

 

■厳しい見方をするのは…

目の前でおならをする人は恋愛の対象外と答えた人を男女別に見てみよう。

60代の割合が高く、男性35.9%、女性39.5%。昭和の価値観を持つ世代は、目の前の放屁に嫌悪感を持っている様子。

最も寛容だったのは40代男性で18.7%。生理現象だけに、仕方ないと割り切っているのかもしれない。

次ページ
■対象外とする人の意見は

この記事の画像(3枚)