不可抗力でも嫌われる? いびきのうるさい人は恋愛対象になるか聞いてみた

自分ではどうすることもできない「いびき」。

2020/11/28 11:00


 

■気にしない人の声は?

交際相手のいびきを気にしないと語るのは、30代女性のFさん。

「好きな相手なら、いびきくらいは気にしません。今の夫は付き合った当時大音量のいびきをかく人でしたが、好きだったので、受け入れた。


夫は自分のいびきがうるさいことを知っていて、気にしていた。いびきは睡眠時無呼吸症候群になる可能性もあり、身体にも良くないので、治す手助けをすることにして、鼻を広げるテープをするなど、色々試した。


結局自分たちでは無理ということになり、いびき外来を探して行かせた。専門的な治療を受けた結果、今ではほとんどいびきをかかなくなった。良かったなと思う反面、うるさいいびきがちょっと懐かしくもある」


関連記事:10代男性の4割が好みの異性はずっと同じ 「気の強い女性ばかりと…」

 

■対象外との声も

20代女性のHさんは、恋愛の対象外だという。

「私は、うるさい環境では気になって寝られない。些細な音でも気になってしまうので、いびきをかく人はどんなにイケメンでも付き合えない。


ただ、それが発覚するのはたいていそういう関係になったあとなのが悩みどころ。だいたい治すように努力してもらうのですが、完治した試しがない。


付き合ってからいびきを理由に振るのは、ちょっと心苦しいけど、将来を考えられない人と付き合う歳ではなくなってきたので、断腸の思いで別れます」


少々理不尽な気もするが、「いびきのうるさい異性は恋愛の対象外」と考えている人もいる様子。しかし、それではあまりにも悲しすぎる。

根本的ないびきの治療は難しいようだが、睡眠時無呼吸症候群によって併発する症状も多いとされる。専門医の受診も解決法のひとつとなるだろう。

・合わせて読みたい→目の前でおならをする人は恋愛対象外? 最も厳しい意見を持つ世代が判明

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2020年9月18日~2020年9月23日
対象:全国10代~60代の男女1,844名 (有効回答数)

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

恋愛睡眠男性女性調査いびき対象外
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング