婚活女性が希望する「普通の男性」の定義に波紋 田村淳のコメントに共感の声

婚活中の女性が理想とする「普通の男性」。その基準が高すぎるとインターネット上で話題に。

2020/12/09 16:00


ロンドンブーツ1号2号・田村淳

9日放送の『グッとラック!』(TBS系)では、婚活中の女性が求める理想の男性像について注目。ロンドンブーツ1号2号・田村淳のコメントに共感の声があがった。



 

■「普通の男性」は星野源

とあるメディアで特集された、婚活中の女性が理想とする「普通の男性」像。しかし、その普通の男性の基準が、容姿が歌手の星野源似、身長165cm以上・体重60〜80kg程度のジム通い、学歴は「日東駒専」以上、年収は500万円以上で清潔感のある人と紹介されたことに、インターネット上では「普通の男性のハードルが高すぎる!」と話題を呼んでいる。

番組では、この基準を作った恋愛コンサルタント・鈴木リュウ氏に取材を敢行。鈴木氏は「女性の中であがった声をもとに、『普通の男性』を具体的に定義した」と説明した。


関連記事:田村淳、家族巻き込む突然の盗撮行為に苦言 「普通に犯罪…」と同情相次ぐ

 

■「普通の男性」が最低ライン

また、特集であがった「普通の男性」の定義について、婚活中の女性に話を聞いたところ、「普通かなって思います、ちょうどいい」「結婚したいかと聞かれれば結婚したい」といった声が。どうやら婚活中の女性からすれば、定義に合った男性が最低ラインと感じている人が多い模様。

番組MC・立川志らくは、この基準に「『普通』という漠然としたものに、定義づけをするのは無理やりやっているように見える。普通ではなくて、平均って定義するほうが正しい」と指摘した。

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

次ページ
■田村が持論を熱弁
テレビ婚活星野源立川志らく理想像グッとラック!
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング