ケンタッキーが「とんでもない発想のサンド」を発売 見た目に圧倒される

グルメ

2021/01/08 13:30

ケンタッキーフライドチキン

ケンタッキーフライドチキン(KFC)は1月6日から、『クリーミーコロッケフィレサンド』(税込490円)を数量限定で販売。かなりのボリューム感で「とんでもないバーガーだ」とSNSで話題になっている。


画像をもっと見る

 

■とにかくボリュームがスゴい

ケンタッキーフライドチキン

商品は大きめの箱で提供される。高さを測ってみると、およそ7.5cmとハンバーガーにしてはかなり大きい。

ケンタッキーフライドチキン

こ、これは…なんだかすごくデカいぞ! KFC定番の「チキンフィレサンド」の上に桜えび入りクリームコロッケが乗っているという、まさかのダブル主役のバーガーだった。重さは225グラム、カロリーは636kcal。

どうして、チキンの上にコロッケを乗せたのか…。SNSでも「震えちゃう組み合わせだな!」「コロッケとチキンをいっぺんに食べるって正気の沙汰じゃない(笑)」「ケンタのこういうとこ好き」と驚きと爆笑が相次いでいる。


関連記事:ケンタッキー、7日発売の「チョコパイパック」 内容がお買い得すぎる

 

■意外にも相性は抜群

ケンタッキーフライドチキン

ライ麦バンズをめくると、オマール海老を使った贅沢なソースがたっぷり。

ケンタッキーフライドチキン

持つとこのような感じ。これをキレイに形を保ったまま頬張るのはかなり難しいため、食べるときはグシャッと崩れないよう細心の注意を払いたい。SNS上では「別々に食べる派」もみられており、とくに女性の場合は要注意だ。

食べて驚きだったのが、チキンとコロッケがまったくケンカをしていないこと。それぞれボリューミーで主張が強そうに見えるが、オマール海老のソースがうまくまとめてくれている。クリームコロッケというのもケンカしない要因かもしれない。これはウマいぞ!


■いちごパイも販売

ケンタッキーフライドチキン

また、KFCでは同日から『いちごチョコパイ』(税込230円)も販売開始。

ケンタッキーフライドチキン

サクサクとした生地の中にいちごの風味豊かなチョコクリームが入っているぞ。いちごの香りと甘酸っぱさが楽しめるスイーツだ。また、油っぽくもないため、かなり食べやすいぞ。

・合わせて読みたい→マクドナルド、新作グラコロがめちゃめちゃ濃厚! 商品名に偽りなし

(取材・文/しらべぇ編集部・二宮 新一

この記事の画像(9枚)