ローランド、改名のきっかけを告白 モデルにしたキャラも明かし驚きの声

東条誠から改名したローランド。今の名前に至った経緯、モデルとなったキャラクターを明かす。

2021/01/28 00:55

ROLAND

カリスマホストのローランドが27日、自身のYouTubeチャンネルを更新。現在の名前に至った経緯を告白した。



 

■改名前は「東条誠」

以前から超売れっ子ホストで「東条誠」という源氏名で活躍。2017年8月1日からローランドに改名した。

これまで、名前の由来を聞かれると「ローランドは名前じゃなくて概念なんだ」と濁してきたが、じつは色々考えてたどり着いた名前だという。


関連記事:ローランド、身バレした飲食店での悩み吐露 「厨房から店員の会話が聞こえてきて」

 

■改名決断のきっかけ

東条のときは、色恋営業をしていた。恋愛感情があるような素振りを見せて、相手の気を引くスタイル。接客中は女性も夢見心地になるが、後に色恋だと気付いたときに、傷付く客も。そのときに「俺はなんで女の子を泣かせるようなことをしてきたんだろう」と自己嫌悪に陥ったという。

また、当時は「金のないお客さんは来なくていい」「お前ら金持って集合」「細客は来るんじゃねえ」と、トゲのある言葉を使用していたことも。そんな自分が徐々に嫌いになり「全てを変えたい」「名前を捨てよう」と改名を決断した。

次ページ
■SEOを意識

→【Amazon】日用品・食品・飲料サマーセール開催中 8/12まで

YouTubeホストSEO帝一の國改名夜王ローランド
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング