キンプリ・岸、1人暮らし当初の超節約生活を回顧 「食費は500円」

キンプリ・岸優太の驚くべき節約ルールが明らかに。

テレビ

2021/02/04 21:00

岸優太・King&Prince・キングアンドプリンス・キンプリ

4日放送の『VS魂』(フジテレビ系)で、レギュラーのKing & Prince・岸優太が、1人暮らしを始めた当初の超節約生活を振り返った。



 

■夕食の予算を厳守

岸は「仲直り」に関するエピソードトークで、同じくレギュラーのSexy Zone・佐藤勝利と食事に行った過去を回顧。当時、1人暮らしを始めたばかりの岸は「夕食は1,000円以内」というルールを定めていたが、佐藤の予約した店はどれも1,000円を超えるメニューだったのだという。

予算オーバーの岸が「俺、食わねぇから」と宣言すると、当時の佐藤はブチギレしたとのこと。しかし、即座に佐藤から「ちょっと見栄張ってるのは、1,000円じゃなくて500円だったんですよ」と訂正が入り、岸がかなり節約生活を送っていることが明かされた。


関連記事:『鉄腕DASH』二宮和也と岸優太のコンビに爆笑 「また見たい」の声も

 

■外食前には事前に…

さらに佐藤は、隣にいた岸に予約したことを伝えると、岸が弁当を買ってきて食べ始めたことも暴露。どうやら、レストランでの飲食代を控えるため、事前に腹を満たしていたようだ。

同エピソードはファンの間では有名なようだが、驚くべき節約エピソードの連続に、初耳だった視聴者は驚いてしまったよう。

SNSには、「500円から1,000円に盛ってて笑った」「岸くんと勝利さんの500円のエピソード好きなんだよなぁ笑顔」「岸くんのケチネタはもはやテッパン(笑)」「店行く前に弁当食べ始めた話は知らなかったー!」など、さまざまな反応が見られている。


■20代は浪費したい世代?

節約といえば、しらべぇ編集部が全国10代~60代の男女1,880名を対象に調査したところ、全体の69.0%が「節約を意識している」と回答。性年代別に見ると、女性はいずれも7割前後の高い数字となった。

岸と同じ20代男性はもっとも低い53.6%で、女性も20代は唯一の6割台と低い傾向に。気力・体力と懐事情のバランスが良く、何かと浪費したい世代なのかもしれない。

節約を意識

すっかり売れっ子となった今、岸は夕食代にいくらかけているのだろうか。

・合わせて読みたい→岸洋佑と岸明日香の「Tシャツ借りていい?」考察が深すぎる 女子の真意は…

(文/しらべぇ編集部・玉山諒太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2020年4月24日~2020年4月27日
対象:全国10代~60代の男女1,880名(有効回答数)