着物姿で歩いていた女性 『鬼滅』キャラに間違えられての神対応が素敵すぎる

アニメ第2期に関する情報も解禁され、勢いの衰える気配のない『鬼滅の刃』だが、同作のキャラクターに「間違えられた」という女性のツイートが話題になっている。

話題

2021/02/17 05:30

アニメ作品の第二期や、ゲームに関する情報が解禁された『鬼滅の刃』の勢いが止まらない。ところで近ごろツイッター上では、『鬼滅』に関するほっこりとした体験談が注目を集めていることをご存知だろうか。


画像をもっと見る

 

■道で遭遇したちびっ子に…

話題のツイートは、日本舞踊・宗家藤間流の師範名執を務める藤間悠愛さんが12日に投稿したもの。黒を基調とした着物を纏った写真をアップし、「帰り道、小さい子に『あ! 無惨だ』と言われたけどチガウヨ」とつづっている。

同ツイートには比較画像も添付されており、2枚目の写真を見ると、そこには『鬼滅』ラスボスである鬼舞辻無惨(きぶつじ・むざん)の姿が。しかもかの有名な「パワハラ会議」中の無惨さまで、髪型、着物のデザイン、目力あふれる表情などそっくりである。


関連記事:愛知のTSUTAYA、明らかに鬼と内通している 店頭の『鬼滅』パネルが話題に

 

■「平伏」するユーザー続出

鬼滅の刃

無惨さまにとって「擬態」は一種の特技であり、性別や外見の年齢をも自在に変化させることができる。女性モードの無惨さまは前述のパワハラ会議で圧倒的な存在感と理不尽さを醸し出しており、ファンからの人気が非常に高い。

そのため、無惨さまに激似な藤間さんの写真を受け、「お許しくださいませ!」「これは…怒らせてはいけない」といったリプライを寄せるユーザーが続出。中には「土下座画像」を送るユーザーも少なくなく、完全に「頭を垂れて蹲え(つくばえ)。平伏せよ」宣言を受けた下弦の鬼モードに突入してしまっている。

日本舞踊
(画像提供:藤間悠愛さん)

しかしもちろん、「それは『美しい』という意味だと思います」「確かに無惨さまと間違えるくらいお綺麗です…」といった称賛の声も多数。ツイート主の藤間さんに詳しい話を聞いてみると、ほっこりエピソードの詳しい内容が明らかになった。

次ページ
■すれ違いざまの神対応にほっこり

この記事の画像(9枚)