『ヒルナンデス』アンジャ児嶋の出演で混乱する事態に スタジオがザワつく

『ヒルナンデス!』に出演したアンジャッシュ・児嶋一哉。鉄板ネタの「大島」の振りが起こるも、まさかの珍事に!?

テレビ

2021/02/23 05:00

児嶋一哉

お笑いコンビ・アンジャッシュの児嶋一哉が22日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に出演。「大島さん」「児嶋だよ!」と名前を間違える鉄板ネタの影響で、スタジオが混乱してしまう一幕があった。



 

■「大島さん」に反応

番組では、コストコで購入した商品をスタジオで調理をする企画を放送。

韓国風海苔巻きの材料を紹介した森三中の大島美幸に対して、番組MCの南原清隆が「これ、実際に食べてみてどうだった? 大島」と感想を求めたのだが、ネタ振りだと思ったのか児嶋が「児嶋だよ」と反応してしまう。

まさかのミスにスタジオは大爆笑。「いま大島に言ったよね。文脈考えてよ!」と南原がツッコミを入れると、児嶋は「それは無理。反応しちゃうから『大島』って言葉に」と弁解していた。


関連記事:『スッキリ』アンジャ児嶋、加藤浩次からの思わぬ一言に驚き 「やめなさい!」

 

■「違う『島』で言ってもらえると…」

その影響からか、南原が「大島」とネタを振った際には、児嶋が「児嶋だよ!」と反応するも直後に「今のは合ってます?」と確認するやり取りが何度か続く。

そして、3度目のやり取りの中で児嶋は「違う『島』で言ってもらえると反応しやすい」と要求し、南原から「そんなリクエストあるのかよ」とツッコミを入れられた。

次ページ
■「上島」と振られても…