すべてのメニューがデカ盛りの中華料理店 4品注文してわかった衝撃の価格

千葉のデカ盛り中華料理店の本気がものすごかった。全部完食できる人はいるのだろうか…

グルメ

2021/03/01 08:00

元祥

メニュー表にあるどの食べ物を注文しても、すべて「デカ盛り」という夢の店があるのを知っているだろうか。

好きなもの好きなだけ食べられるという、人間が本来持っている欲望を叶えてくれる中華料理店。その噂を聞いた記者は、「これは行かないと損じゃないか」と直感的に判断し、千葉・野田市にある「中国家庭料理 元祥 野田店」に足を運んだ。


画像をもっと見る

 

■キムチからすでにデカ盛りだった

元祥

東武アーバンパークラインの梅郷駅から徒歩10分。

かなり歩いたことによりお腹は空腹状態、すべてを食べ尽くす準備が整った。さっそく店舗へ入り、メニュー表を開くとほとんどの商品が1,000円以下とリーズナブル。写真で見るかぎりは、普通の量に見えるが…。

キムチ

しかし、前菜の「キムチ」(税抜280円)の時点で、普通の中華料理店ではないことが分かった。値段から考えると、量がとんでもなく多いのだ。

キムチ

気になる味は本格的でピリッとした辛さが際立ち、お酒との相性も良さそう。これをつまみにダラダラと飲みたくなる。しかしこれは序章にしか過ぎない。


関連記事:松屋、話題の690円ステーキ 卓上にない「第5の選択肢」が味の決め手に

 

■悪魔的なウマさの一品に酔いしれる

元祥

続いても圧倒的なボリュームの「牛肉とニンニクの芽の四川風炒め」(税抜780円)。デカい。確実にいえるのは一人で食べる量ではないということ。3、4人でシェアするのがちょうど良さそうだ。

元祥

甘めの味付けだがニンニクの風味がしっかりと香るのでガツンとしたパンチ力もある。これはさすがにウマすぎやしないか…。

次ページ
■デカ盛りの主役は遅れて登場してきた

この記事の画像(14枚)