中居正広、アプリ詐欺被害明かす 「明細見るクセつけたほうがいい」

中居正広が『ニュースな会』でクレジットカードとアプリでの詐欺被害の経験を明かした。

テレビ

2021/03/06 14:45

中居正広

6日に放送された『中居正広のニュースな会』(テレビ朝日系)にタレントの中居正広が出演。クレジットカード被害について特集すると中居が自身に起こった詐欺被害を明かした。



 

■サンド伊達が不正利用被害に

今月3日にサンドウィッチマン伊達みきおがクレジットカードの不正利用があったことをブログで明かした

クレジットカード会社から怪しいカード利用があったと電話を受けたことで発覚。カード会社のセキュリティ機能で、3件目の利用以降は使用制限がかかったという。さらに不正利用された分は全額保証があるため、実害はなかった旨をつづっている。


関連記事:坂上忍、交際中の女性がカード不正使用被害に 生放送で被害額明かす

 

■不正対策はない

同番組では、クレジットカード不正利用について特集。伊達があった不正利用はクレジットマスターという手法で、カード番号やセキュリティ番号を総当りして調べるものだと推測した。

総当りを行うクレジットマスターは、対策ができないとも補足した。対策自体はできないが、不正利用があった日から60日以内であれば、全額保証されるため利用明細を逐一チェックしてほしいと注意喚起。

次ページ
■中居も被害経験