本日登場マクドナルドの新バーガー、ネーミングセンスが妙に気になる一品だった

本日17時、マクドナルドから新商品「ごはんフィッシュ」がリリースされた。こいつ…フィレオフィッシュの歴史を塗り替えようとしている…!

マクドナルド・ごはんフィッシュ

マクドナルドは10日17時から「ごはんバーガー」シリーズの新メニュー「ごはんフィッシュ 和風黒胡椒」(税込390円)を登場させた。

提供時間は毎日夕方17時からというディナータイムを狙った新作、16時30分からマクドナルドに張っていたしらべぇ記者がその味をレポートする。


画像をもっと見る

 

■記者のおもひで

マクドナルド・ごはんフィッシュ

小学生の頃、友達とマクドナルドに行けば男仲間は決まってチーズバーガーかてりやきバーガー、ビッグマックだった。

そんなグループの中で必ず一人はいるフィレオフィッシュ勢。彼はみんなより知的で、精神年齢も高かった。さらには、「フォレオ」というなんだかわからないけどカッコいネーミングも加わり、当時は「オトナでスマートな奴はフィレオフィッシュを食べるんだなぁ」などと呑気に考えていたものだ。


関連記事:マクドナルド、『ヤッキー』が限定復活 「けっこう辛い」と驚く声も

 

■こいついつもの奴じゃない!

今さら調べてみると、「フィレオフィッシュ」は魚の切り身という意味があるようだ。

閑話休題。さて今回の「ごはんフィッシュ」である。米・魚。そんな20余年の思い出をぶっ壊すほど、インテリ要素皆無、TOEIC 、英検完全無視な名称が逆に記者の琴線に触れた。

こちらはボリューム感と香ばしさが人気のマクドナルドの「ごはんバーガー」シリーズ最新作で、過去に期間限定で発売した「ごはんてりやき」(税込390円)「ごはんベーコンレタス」(税込410円)に続く第3弾。

醤油風味の焼きおにぎり風ごはんバンズが特徴で、バンズに合わせた特製ソースにも魅力が詰まっている。パッケージがおしゃれすぎて「はんフィッシュ」に読めちゃう…。

次ページ
■きたぞきたぞ…!

この記事の画像(6枚)