徳江かな、キュートな警察官の制服姿を披露 「一件でも被害がなくなってほしい」

神奈川県出身のグラビアアイドル・徳江かなが、神奈川県警と連携して防犯情報を発信する。

エンタメ

2021/03/18 18:45

徳江かな

18日、グラビアアイドルの徳江かなが、神奈川県警と連携して防犯情報を発信。かわいい警察官の制服姿を披露した。



 

■創意工夫を凝らした防犯啓発活動

ツイッターやYouTube等のSNSを使い、創意工夫を凝らした防犯啓発活動を行っている神奈川県警察本部犯罪抑止対策室。

新型コロナウイルス感染症による経済状況の悪化などの社会情勢の変化によって、強盗や休業中の店舗を狙った窃盗事件等が発生するのではないかと懸念しており、タレント等の様々な方々と連携しながら、防犯啓発活動に取り組んでいる。


関連記事:徳江かな、体操着で踊るのがマイブーム? 「ブルマ姿がかわいい」と話題に

 

■神奈川県出身の徳江が連携

徳江かな

今回は、緊急事態宣言が延長となり、外出自粛が続く中、人通りや人目も減る中で、空き巣や忍込み等の侵入盗の防犯対策を、神奈川県出身の徳江と連携して、ツイッターで発信している。


■「一件でも被害がなくなって欲しい」

アパート等で「カギを閉めよう!」といった注意喚起の写真撮影を行った徳江は、「一件でも被害がなくなって欲しいと思い、のぞみました!」と語った。


【徳江かな(とくえ・かな)】

生年月日:1998年12月13日(22歳)/サイズ:T 166、B 88、W 64、H 88/趣味:自転車/特技:ダンス、器械体操、フラダンス、ケーキ・パンづくり/グラビアのみならず、映画に舞台にと女優としても活躍中

・合わせて読みたい→徳江かな、宮古島の海に大はしゃぎ 「自分がすごい楽しんでいました」

(文/しらべぇ編集部・maitama