野村萬斎、息子に厳しく娘にはデレデレ? 「扱いが天地の差」

野村萬斎が20日放送の『サワコの朝』に親子三代そろって登場。厳しい稽古の様子や意外なプライベートについて明かす。

テレビ

2021/03/18 19:00

野村万作、野村萬斎、野村裕基『サワコの朝』
(©MBS)

狂言師・野村万作、野村萬斎、野村裕基が、20日午前7時30分より放送の阿川佐和子のトーク番組『サワコの朝』(MBS・TBS系)にゲスト出演することになった。


画像をもっと見る

 

■親子三代では初めて

人間国宝である父・万作は現在89歳となるが現役で舞台に立っており、息子の萬斎はドラマや映画でも幅広く活躍。萬斎の息子・裕基も、祖父や父と共に狂言の道を歩んでいる。

親子三代でそろってのトーク番組への出演は、今回が初めてとなった。


関連記事:すゑひろがりず・三島にポスト有吉弘行の声 苦悩する昔言葉変換が好評

 

■貴重な映像も公開

野村家では、3歳のときに『靭猿(うつぼざる)』という演目で初舞台を踏む代々の習わしがあり、幼少期から稽古漬けの日々を送る。

スタジオでは、萬斎が裕基を厳しく指導する様子や、萬斎が祖父の故・六世野村万蔵さんと稽古をする幼少期の貴重な映像を公開する。

次ページ
■家出を決行!?

この記事の画像(5枚)