ドラマや映画で「名前がわからないけれどよく見る俳優」っている?

実力の証ともいわれる「顔はよく見るけど名前がわからない」俳優。経験者の割合は?

エンタメ

2021/03/20 19:30

不確か
(champlifezy@gmail.com/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

映画やテレビドラマでは、主役だけでなく「脇役」と呼ばれる俳優も存在し、最近では「バイプレイヤー」とも呼ばれている。

演技力が評価され、上手に引き立て役ができる俳優はいろんな場面に引っ張りダコ。「名前をよく知らないけれど、たくさん出てるなぁ」と思ったケースはないだろうか。


画像をもっと見る

 

■顔は見るけど名前がわからない俳優

しらべぇ編集部は全国の10~60代の男女1,844名を対象に、顔は見るけど名前がわからない俳優がいるか調査を実施。

結果、「顔はよく見るけど、名前がわからない俳優がいる」と答えた人は63.1%。半数以上が経験を持つことがわかった。


関連記事:30代女性の半数が「松坂桃李が好き」 イケメンなのにオタクというギャップが

 

■年代で傾向

経験者を年代別に見ると傾向が出た。

60代の割合が高く男性73.5%、女性75.9%。また、50代も女性は74.7%と経験者が多くなっている。一方最も経験者が最も少なかったのは、20代男性で40.6%だった。

次ページ
■40代男性の話は

この記事の画像(3枚)