愛知県一宮市で火災発生し消防11台出動 目撃者に現場の状況を聞いた

一宮市の火災で付近一帯が煙に覆われた。現場付近の住宅街は騒然。

話題

2021/03/28 19:45

愛知県一宮市火事
(画像提供:annaさん)

28日午後4時半ごろ、愛知県一宮市奥町で火災が発生した。周辺には小学校・中学校・高校も立ち並んでおり、現場は騒然。しらべぇ取材班は、目撃者と消防から詳しい状況を聞いた。



 

■火災当時は風速3メートル

一宮市消防本部によると、27日午後4時25分に「火災が起きて、煙があがっている」との119番通報が入った。消防車両11台(うち救急車1台)が現場に急行し消火活動にあたった。

幸いけが人はおらず、午後6時35分に鎮圧したが、鎮火にはいたっていない。現場は一宮市立奥中学校のすぐそばで、近くには名鉄尾西線奥町駅やグループホームなどが立ち並ぶ住宅街。火災当時は弱い雨が降っており、風速3メートルの風が吹いていた。


関連記事:大阪・摂津市の製紙工場の火災で消防16台出動 目撃者から話を聞いた

 

■黒煙がすごい

目撃者のannaさんは「現場のあたりは、民家と工場っぽい家屋が密集してます」と話す。

また、「煙の匂いがすごいです。 黒煙がすごく、風が自宅に向かって吹いていたため、窓を開けて撮影したときに部屋中、匂いが充満しました」と述べた。


■荒れた天気となった28日

しらべぇ取材班は、この火災に関する投稿を23件確認。「風のせいで、煙がすごい」といった内容が多く見受けられた。

28日は九州から東北南部にかけて荒れた天気となり、局地的に12時間で100ミリを超える大雨となった。一方で29日の関東は、暖かな空気とフェーン現象で気温が高くなる見込み。東京の予想最高気温は25℃で、夏日になる予想だ。

・合わせて読みたい→中国道で9台が絡む事故で火災発生 目撃者などに現地の状況を直撃

(取材・文/しらべぇ編集部・おのっち

この記事の画像(1枚)